« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

2004年11月

2004/11/29

メガネサイトglafas.com(グラファス・ドット・コム)リニューアル!

gctop.gif
姉妹メガネサイトglafas.com(グラファス・ドット・コム)のデザインをリニューアルしました!
見やすく、かわいく、カッコよくなったと思います。

ご意見・ご感想をいただければ幸いです。

リニューアルの作業に追われて、glafas-cafe(グラファス・カフェ)の更新が滞っていることを、この場を借りてお詫びします。

>>glafas.com(グラファス・ドット・コム)
http://www.glafas.com/

2004/11/23

メガネの鼻あて、取り替えてますか?

メガネの鼻あてって、取り替えたことありますか?

鼻に直接接するので、どうしても汚れます。しかも、汚れがしみ込んでしまったら、洗っても取れません。

鼻あては半ば消耗品です。黄ばんだり、白っぽくなってしまったら、取り替えちゃいましょう。

自分のところで買ったメガネなら、無料で取り替えてくれるメガネ屋さんが多いと思います。

きれいな鼻あてに取り替えると、結構印象が変わります。かわいい、かっこいいメガネは、きれいに使いたいですよね。

2004/11/22

Lunettes du Jura(リュネット・ジュラ)の「silmo展」メガネレポート

Lunettes du Jura(リュネット・ジュラ)のサイトで「silmo展」レポートがアップされています。

取り上げられているメガネはLunettes du Jura(リュネット・ジュラ)らしい、楽しいものばかりです。

いろいろなメガネ屋さんが「silmo展」や「IOFT」のレポートを掲載していますが、お店の個性が表れるものですね。

>>Lunettes Du Jura official web site
http://www.jurajura.com/

関連リンク
>>glafas-cafeカテゴリー「IOFT2004レポート」
http://glafas-cafe.cocolog-nifty.com/glafascafe/7ioft/index.html

2004/11/21

これでメガネはいつもきれい

メガネってすぐ汚れるんだよね…とか、拭いてもなかなかきれいにならないんだよね…って、思っているひとは多いと思います。

そんなあなたにおすすめなのが、汚れが付きにくくって、しかも拭き取りやすくなるコーティングの付いたメガネレンズです。

実際使ってみると、かなり効果があります。拭わなくっても、サッと一拭きで汚れが取れる感じです。

今度メガネを作るときには、このコーティングを試してみてはいかがですか?

HOYA - VISION CARE NAVIGATOR(商品名「VPコート」「SFTコート」)
http://www.vc.hoya.co.jp/

セイコーオプティカルプロダクツ株式会社(商品名「楽ケアコート」)
http://www.seiko-opt.co.jp/index.html

2004/11/16

メガネ工房kamuroのメガネ展示会レポート

メガネ工房kamuroのサイトでふたつのメガネの展示会のレポートがアップされています。

ふたつの展示会とは、glafas-cafeでもレポートした「IOFT2004」とパリで行われた「silmo展」です。「眼鏡界の東コレ、パリコレといったところでしょうか」とのコメント。なるほどです!

これを読めば、「IOFT2004」と「silmo展」をバーチャル体験できます。

glafas-cafeとしては、「silmo展」には行けなかったので、うらやましい限りです。噂には聞いていましたが、「IOFTの3倍といわれる巨大な会場」だそうで、きっと質・量ともにすごいのでしょうね。

>>メガネ工房kamuro
http://www.kamuro-net.co.jp/
(「IOFT・SILMOリポート」へは、「News Release」からどうぞ。→サイトリニューアルのためリンクきれました。

【楽天市場】銀座めがね工房カムロ:オーダーメードだからできる、あなただけのオリジナルメガネ

2004/11/15

オプティシァン・ロイドのIOFTメガネレポート

オプティシァン・ロイドのサイトが更新されています。

今回は「IOFT2004レポート」です。

取り上げられているのは下記のブランドです。

>>ANNE et VALENTIN(アン・バレンタイン)
>>BEAUSOLEIL(ボーソレイユ)
>>Eye' DC(アイディーシー)
>>ic! berlin(アイシーベルリン)
>>J.F.REY(ジェイ エフ レイ)
>>KATA(カタ)
>>l.a.Eyeworks(エルエー・アイワークス)
>>lafont(ラフォン)
>>OKIO(オキオ)
>>ROBERT MARC(ロバート・マーク)
>>SAMA(サマ)


どれも阿部さんらしい、おしゃれなチョイスだと思います。
「テンプルには各メーカーのこだわりを感じました。」というコメント、僕も同感です。

関連リンク
>>glafas-cafe「IOFTレポート」
http://glafas-cafe.cocolog-nifty.com/glafascafe/7ioft/index.html

2004/11/12

「知性とメガネを磨こう」


「MSN Style 2004年11月」
にメガネが取り上げられています。題して「貴女を美しくするアイウェア」。

雑誌のようにまとめられていて、写真も素敵です。それぞれのフレームの雰囲気やディテールがよく出ています。

たくさんのブランドが取り上げられていますが、glafas-cafeのおすすめは…
>>先日も取り上げたレザーテンプルの「HISTOIRE DE VOIR(イストワール・ドゥ・ヴォワール)」
>>ラインストーンもシェイプもかわいい「BOZ」
>>ドットに打ち抜かれたテンプルがポイントの「Opticien Loyd/オプティシァン ロイドのオリジナルサングラス」

「あなたを美しくするアイウェアショップリスト」として取り上げられているお店は以下の通りです。

>>GLOBE SPECS / グローブ・スペックス渋谷店
http://www.globespecs.co.jp/

>>フェイシャルインデックスニューヨーク東京店(URLはないようです)

>>alain mikli/アラン ミクリ丸の内店
http://www.mikli.com/mikli.html

Opticien Loyd/オプティシァン ロイド
http://www.loyd.co.jp/

>>【楽天市場】アラン・ミクリ

2004/11/11

「メガネチェーン、いや、グラスコードはいかが?」追記しました

11月10日にアップした「メガネチェーン、いや、グラスコードはいかが?」に、説明とリンクを追加しました。

今一度お読みくだされば、幸いです。

2004/11/10

メガネチェーン、いや、グラスコードはいかが?

昔風に言えばメガネチェーン…最近はグラスコードって呼んだほうがいいですね。
グラスコードはメガネを掛けた人だけの特権です。
アクセサリー感覚でいきましょう。

>>BOSTON select_glasscordグラスコード
…「横顔を華やかに見せる、オシャレの道具です。」

>>GLOBE SPECS/グローブスペックス「laloop/ラ・ループ」
グラスコードというより、グラスホルダーと言ったほうがいいかも。メガネがペンダントヘッドのようになります。

ラ・ループ ネックレス

>>CONSOMME/コンソメ
…店内にはたくさん展開してあります。

>>www.jujubee.co.jp
…グラスコードはもちろん、グラスホルダーも豊富です!
楽天市場「jujubee グラスホルダー」
楽天市場「jujubee グラスコード」

◆ シルバー グラスホルダー 336 ◆◆ シルバー グラスホルダー 336 ◆

(November 11, 2004加筆…「れぶななぶろぐ」のさわさん、ありがとうございます!)

2004/11/09

「THEO(テオ)のメガネの新作!」追記しました

10月31日分の記事「THEO(テオ)のメガネの新作!」に追記しました。

実際にLunettes du Jura(リュネット・ジュラ)に行かれたさわさんが、「れぶななぶろぐ」で詳しくレポートしています。写真も満載です。

THEO(テオ)の好きなひとはぜひ、ごらんください。

IOFTメガネレポート4「PARASITE(パラサイト)」

hybride-lara-small.jpg
(写真提供 LUNETTES PARASITE///LIVING EYEWEAR)

この横顔、見てください!インパクトありますよね。

耳に掛かってなくて、こめかみのところでホールドされているんです。

僕も試着したとき、鏡の中の自分の姿を見てびっくりしてしまいました!

今回ご紹介するのは、フランスのデザイナー、ヒューゴ・マーティンによる独自のアイウェアブランド「PARASITE(パラサイト)」です。

今回のIOFTで【Sporn Star C03】というモデルが「アイウェア・オブ・ザ・イヤー2005・スポーティーカジュアル部門」グランプリを受賞しています。

詳しくはglafas.comのコラム
「ちょっと横見て!PARASITE(パラサイト)」
をご覧ください。

※実際にこの「パラサイト」を買ったふぅさんのブログ「ほんのり」の記事「パラサイト」もぜひ読んでみてください。(March 30, 2005追記)

>>関連リンク
LUNETTES PARASITE///LIVING EYEWEAR
http://www.parasite-eyewear.com/

株式会社エイトオプティク(パラサイトの正規輸入代理店)
http://www.eight-optic.co.jp/

メガネの国際総合展(IOFT)
http://web.reedexpo.co.jp/ioft/jp/index.html

【楽天市場】パラサイト

2004/11/07

グローブスペックスの新しいメガネ

GLOBE SPECS/グローブスペックスのサイトが更新されています。
「GLOBE SPECS Selection」の計3ページです。いろいろなブランドの新入荷商品がたくさん出ています。

中でもglafas-cafeのおすすめは、「HISTOIRE DE VOIR(イストワール・ドゥ・ヴォワール)」です。

カラーのレザーテンプルがとってもかわいく、かっこいいです。テンプルにリベットのついているものには、特に惹かれます。

ウェブで、店頭で、ぜひ見てみてください。

>>ここからリンク!
「GLOBE SPECS Selection1」
http://www.globespecs.co.jp/selectipn_1.html
「GLOBE SPECS Selection2」
http://www.globespecs.co.jp/selection_2.html
「GLOBE SPECS Selection3」…HISTOIRE DE VOIR(イストワール・ドゥ・ヴォワール)はこちら!
http://www.globespecs.co.jp/selection_3.html

>>関連リンク
glafas.com「GLOBE SPECS(グローブスペックス)」
http://www.glafas.com/shops/shops01.html

2004/11/05

高円寺のメガネ屋さんのイベント情報

東京・高円寺のメガネ屋さん「POWER SPEX BOSTON(パワースペックス ボストン)」でイベントが開催されます。

題して「BOSTON COLLECTION 2004・秋」。11月20日(土)・21日(日)の2日間です。

今回はSOLID BLUE(ソリッド ブルー)と、GOM(ジーオーエム)の2ブランドが参加します。いいチョイスですね!どちらも「骨のある」ブランドって感じで。

当日はデザイナー(金子昌嗣さん、近喰 寛さん)も来店するようです。デザイナーの人と直接あって話が聞けたり、選んでもらえたり?!できるかもしれません。こういう機会はなかなかないと思います。

以前、このお店のイベントに遊びに行ったことがあります。メガネがあふれんばかりに並んでいました。店内はちょっとしたお祭り気分で、とってもよかったです。

この2ブランドの好きな人はもちろん、今まで知らなかった人も、足を運んでみてください。シンプルでかわいい、かっこいいメガネを探している人にはおすすめです。


>>関連リンク
「POWER SPEX BOSTON(パワースペックス ボストン)」
http://www.powerspex.com/index.htm

SOLID BLUE(ソリッド ブルー)
http://www.solid-blue.com/

glafas.com「買っちゃおうかな?」(G.O.M.について書いてます。)
http://www.glafas.com/glasses/glasses02.html

2004/11/04

メガネサイトglafas.com(グラファス・ドット・コム)についてのおわび

10月22日に姉妹サイトglafas.com(グラファス・ドット・コム)をリニューアルしました。構成を大幅に整理・変更しました。

各種検索サイトを調べたところ、新しい構成(URL)はまだ完全には反映されていないようです。検索結果によってはリンク切れを起こしています。

リンクが切れている場合は…
1.トップページhttp://www.glafas.com/から入り直していただく
2.検索結果の「キャッシュ」から見ていただく
…そうすれば、ご覧いただけると思います。

しばらくすれば、検索エンジンに新しいURLが反映されると思います。

また、トップページ以外のページをブックマーク(お気に入り)に登録されていた場合も、リンク切れを起こしていると思います。トップページhttp://www.glafas.com/から入り直していただき、登録し直していただければありがたいです。

ご迷惑をおかけして、申し訳ございません。

2004/11/02

オプティシャン・ロイドのニューメガネ

オプティシャン・ロイドから新しいフレームが出ました。ティアドロップシェイプのプラスチックフレームです。

glafas-cafe(グラファス・カフェ)のおすすめは、Clystal GrayとWhiteですね。これを掛けこなせたら、すっごくおしゃれだと思います。

これからは、こういった「ネオ・クラシック系」のメガネ・サングラスが本格的にブレイクしそうな気がします。

CHANEL(シャネル)やPaul Smith(ポール・スミス)、VIKTOR & ROLF(ヴィクター&ロルフ)などのブランドからも、「ネオ・クラシック系」のサングラスが出てきています。

こちらのコラムも参考に…
>>glafas.com(グラファス・ドット・コム)「ダサカッコイイ系ってどう?」

「マサキマツシマのメガネ」加筆修正しました

10月30日付の記事「マサキマツシマのメガネ」に加筆修正しました。

品番が分からなかったのですが、株式会社サンリーブ様に教えていただきました。写真データーもご提供いただいたので、掲載します。

今一度ごらん下さい。

>>「マサキマツシマのメガネ」

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

さくらヒロシのプロフィール

無料ブログはココログ