« 次のメガネのトレンドは2色使い!その2〜北欧デザインメガネProDesign(プロデザイン) | トップページ | メガネ・サングラスのレンズカラー選びのヒント〜おすすめのカラーの濃さ »

2006/04/02

メガネ・サングラスのレンズカラー選びのヒント〜フレームとのバランスをチェック!

サングラスに度を入れる…そんな言い方をしますが、実際には(ご存知のひとも多いと思いますが)度のついたカラーレンズに交換するのです。

っていうことは…元々のレンズのカラーにこだわらず、好きな濃さや色合いをチョイスすることが出来るわけです。ポジティブに楽しんでこだわってカラーを選びましょう。

レンズのカラー選びのポイントは、フレームとのバランスです。まずはカラーの濃さ。カラーが薄いほどフレームのラインが活きます。逆に濃くすればフレームとレンズに一体感が出ます。

同じようなことが色味についても言えます。フレームと違う系統のカラーを入れればフレームのラインが主張しますし、逆に同系色を入れてあげればフレームとレンズがなじみます。

具体例を挙げましょう。glafasメガネBBSにhidebowさんからこんなコメントが来ました。

hidebowさんはフロントにビビッドなオレンジが入ったTraction Productions(トラクション・プロダクションズ)のメガネを、そのビビッドさ(「でも日常、掛けるには派手すぎ」)故に眠らせていました。そこでサングラスに「リサイクル」することにしました…

後は、デザインをどう調和させるかです。(中略)オレンジ色に近いブラウンのレンズを入れることにより、ビビットなオレンジ色が、落ち着きを持ちます。おしゃれなサングラスに生まれ変わりました。

こんな風にフレームがちょっと派手すぎるかな?ってときには、フレームのカラーに近い落ち着いたトーンのカラーを程よい濃さに入れてあげるといいと思います。逆にこのフレームのラインやインパクトを活かしたい場合は、カラーをあまり濃くしないほうがいいでしょう。

元々サングラスになっているものを度付きにする場合は、オリジナルのレンズのカラーのイメージをどれだけ活かしてあげるか?それともどのくらい変えていくか?っていうところで、楽しくカラーを選ぶといいと思います。

レンズのカラー選びについてはまだまだお伝えしたいことがあります。これから数回にわたって、記事をアップしていきます。

>>参考リンク

glafas.com「こんな時にはコンタクト」
コンタクトをして度なしのサングラスを掛けたほうがリーズナブルかも…さらにはカーブの深いレンズについての情報も!
※今回カーブの強いレンズをポジティブに扱っている「メガネ ナカジマ スポーツサングラスプロショップ」についての情報を追記しました!今まで度付きサングラスをあきらめていたひとや、スポーツ大好き!バイク大好き!っていうひとは要チェック!

« 次のメガネのトレンドは2色使い!その2〜北欧デザインメガネProDesign(プロデザイン) | トップページ | メガネ・サングラスのレンズカラー選びのヒント〜おすすめのカラーの濃さ »

メガネの選び方・掛けこなし…メガネでおしゃれにファッション!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53885/9397319

この記事へのトラックバック一覧です: メガネ・サングラスのレンズカラー選びのヒント〜フレームとのバランスをチェック!:

« 次のメガネのトレンドは2色使い!その2〜北欧デザインメガネProDesign(プロデザイン) | トップページ | メガネ・サングラスのレンズカラー選びのヒント〜おすすめのカラーの濃さ »

さくらヒロシのプロフィール

無料ブログはココログ