« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008/05/31

VIKTOR&ROLF(ヴィクター&ロルフ)のファーストモデル入荷情報〜continuer(コンティニュエ)

レトロモダンなメガネのブームの火付け役とも言えるVIKTOR&ROLF(ヴィクター&ロルフ)のメガネフレームのファーストモデルが、東京・恵比寿のメガネ屋さんcontinuer(コンティニュエ)に少量ですが入荷しました!

>>「VIKTOR&ROLF〜ファーストモデル少量入荷〜」

VIKTOR&ROLF(ヴィクター&ロルフ)のメガネフレームのファーストモデルは、レトロなメガネ好きのひとには根強い人気があるようですが、今や入手困難なレアなメガネフレームとなっています。

探していたひとにとっては、今がチャンスです!早めのアプローチをおすすめします。

2008/05/30

2008春夏サングラスのトレンド〜おしゃれセレブ+VOGUE+OBJ east

【セレブの証】とも言えるサングラス。トレンドを体現するおしゃれセレブたちのサングラスをチェックすれば、最新のトレンドが自ずと分かるというもの。

セレブのようにサングラスをおしゃれにキメてみたい!というあなたにうってつけの記事が、VOGUE.comにアップされています。

>>Celebrity Watch おしゃれセレブに見る、08春夏サングラス・トレンド。| ファッション | VOGUE.com

この記事に登場するおしゃれセレブは以下の9人。

おしゃれセレブのサングラスショットを掲載しているだけでなく、【注目のおしゃれセレブになりきれるアイテムを、東京・銀座のアイウエア・セレクトショップ『OBJ east』で探してきました!】というのが、この記事のポイント。

東京・銀座のOBJ eastはトレンドだけでは飽き足らない、自分の個性を大事にしたい…そんな大人のあなたにおすすめのメガネ屋さん…【アイウェアセレクトショップ】です。

おしゃれセレブのサングラスの掛けこなしや、トレンドの取り入れかたを参考に、あなたらしいサングラスを探してみてはいかがでしょうか?

>>関連リンク

glafas-cafe: 大人のためのメガネ屋さん〜OBJ east(オブジェ・イースト)

2008/05/29

メガネのコーディネート実践編~G・TRANCE featuring KAMURO(カムロ) その2

メガネを上手にコーディネートするには、靴やバッグ、腕時計やアクセなどの小物とカラーをつなげていくのもおすすめ。そうすると、コーディネートが自然にまとめることができます。

小物を上手に生かしたメガネのトータルコーディネートの具体例が、以下のリンクにアップされています。

>>G・TRANCE ブログ「KAMUROが主役! パートⅡ」

この記事でフィーチャーされているメガネは、日本のメガネブランドKAMURO(カムロ)のメガネフレームtondo(トンド)。フロントはおとなしめな印象ですが、注目したいのはテンプル(つる)。横顔、そしてうつ向き顔?で勝負できるメガネフレームです。

>>関連リンク

>>G・TRANCE ブログ「KAMUROが主役! パートⅠ」・・・KAMURO(カムロ)のメガネフレームblume(ブルーメ)を起点としたトータルコーディネートの具体例。

2008/05/26

メガネのコーディネート実践編〜G・TRANCE featuring KAMURO(カムロ) その1

メガネと洋服をコーディネートして楽しめるのは、メガネを掛けているひとの特権です。

メガネをおしゃれにコーディネートするポイントは、テイストとカラー。手持ちのメガネと洋服のテイストとカラーを上手くコーディネートできれば、おしゃれ度アップ間違いなし!です。

日本のメガネブランドKAMURO(カムロ)のメガネフレームblume(ブルーメ)を起点としたトータルコーディネートのおすすめが、以下のリンクから見ることができます。

>>G・TRANCE ブログ「KAMUROが主役! パートⅠ」

メガネフレームのカラーとテイストを生かした コーディネートだけでなく、KAMURO(カムロ)のメガネフレームblume(ブルーメ)のキュートなテンプル(つる)のディテールも要チェックです。

2008/05/25

女性におすすめ!のセル(プラスチック)フレームメガネ〜HUSKY NOISE(ハスキー・ノイズ)

今や旬のスクエアなシェイプのセル(プラスチック)フレームのメガネ。

メガネ屋さんで試着してみたものの、大きいしゴツいし、思ったよりも似合わなかった・・・そんな女性におすすめなのが、日本のメガネブランド「HUSKY NOISE(ハスキー・ノイズ)」の新作フレーム「husky noise67」です。

今のメガネのトレンドひとつであるレトロな雰囲気と、キュートなカラーリングが絶妙にマッチしています。一見シンプルながら細かな作り込みも見事です。

詳しくは、以下のリンクからどうぞ!

>>「ちょっと懐かしい雰囲気の - メビウス&クラインの無限大ブログ」

2008/05/24

Simple is best!なセルフレーム〜PROPO DESIGN(プロポ・デザイン)

セル(プラスチック)フレームのメガネを掛けてみたいけど、メガネが目立ちすぎるのはちょっと・・・って、思っているひともいるのでは?

セル(プラスチック)フレームのメガネは全身のコーディネートの要になることもありますが、上手く合わせないとメガネだけが浮いてしまったり、メガネキャラ?が強調されすぎてしまうこともあるでしょう。

流行のセル(プラスチック)フレームのメガネをコーディネートにサラッと取り入れてみたいひとにおすすめなのが、日本のメガネブランドPROPO DESIGN(プロポ・デザイン)のPD-190です。

スクエアなレンズシェイプ全盛の今、丸みのあるデザインが逆に新鮮。ガッツリ系のメガネはちょっと・・・っていうひとや、メガネでソフトなキャラを演出したいひとは、チェックしてみてはいかがでしょうか?

詳しくは、以下のリンクからどうぞ!

>>本日のkamuro「本日はPROPO DESIGN。」

2008/05/22

KAMURO(カムロ)のトランクショー〜G・TRANCE

日本のハウスブランドKAMURO(カムロ)のメガネのトランクショーが、名古屋市のメガネ屋さんG・TRANCEで開催されることが決定しました!

>>G・TRANCE ブログ  KAMUROトランクショー開催決定!!

日程は6月14日(土)から16日までの三日間。KAMURO(カムロ)のメガネフレームのフルバリエーション、約300本!が一度に見られる予定。

しかも6月14日(土)と15日(日)には、KAMURO(カムロ)チーフデザイナー川上氏が来店するとのこと。デザイナーのひとにメガネを選んでもらえる…そんなめったにないチャンスをぜひ、お見逃しなく!

ic!berlin(アイシー!ベルリン)のメガネのトランクショー!〜グラシアス

ドイツのメガネブランド
「ic!berlin(アイシー!ベルリン)」のトランクショーが東京・吉祥寺のメガネ屋さん「opteria-Glassias(オプテリア・グラシアス」で開催されます。

7/5と7/6の二日間「opteria-Glassias(オプテリア・グラシアス」の店内は「ic!berlinだらけ」になるとのこと。

詳しくは、以下のリンクからどうぞ!

>>「次論公論 7/5と7/6にI SEE」

掛け心地抜群!の「ic!berlin(アイシー!ベルリン)」と、「見え心地」にこだわる「opteria-Glassias(オプテリア・グラシアス」との、素敵なメガネコラボになりそうです。

2008/05/21

メガネでさりげなくおしゃれしたい女性におすすめ!BCPC(ベセペセ)

メガネをどれだけ主張させるか?・・・それがメガネの選び方の大きなポイントです。

顔や洋服になじませながらおしゃれ感を出せるメガネを選べたら、そのメガネはオンオフ問わず、ヘビロテ間違いなし!でしょう。

札幌市のメガネ屋さん「クリスタルモア」ではBCPC(ベセペセ)のメガネフレームが女性に大人気のようです。

BCPC(ベセペセ)の人気の理由は・・・

>>「ファッションアイテムとしてのアイウェアというコンセプトのもと

やさしい色づかいや個性的なデザインも日本人の顔に合うよう

サイジングされているので、掛けた時にしっくりきます。」

とのこと。

詳しくは、以下のリンクからどうぞ!

「女性に大人気!BCPC crystalmore optical」

フレームに付いてくるメガネケースがかわいいのもポイントが高いと思います。

「手作りメガネサークル彩(いろどり)」(兵庫県三田市)

世界でひとつだけのメガネを自分の手で作るサークル「手作りメガネサークル彩(いろどり)」が兵庫県三田市にできました。

詳しくは、以下のリンクからどうぞ!

>>神戸新聞「目元のおしゃれ 手作り眼鏡サークル誕生 三田」

この記事によると、「手作りメガネサークル彩(いろどり)」は兵庫県三田市のメガネ屋さんに勤める木戸栄治さん(33)が、あくまで「趣味」で立ち上げたとのこと。

さらにこの記事によると、「手作りメガネサークル彩(いろどり)」では、現在4人の方々が世界でひとつだけのセル(プラスチック)フレームのメガネを自らの手で作って楽しんでいるようです。

>>「陶芸やビーズアクセサリーのように、眼鏡作りも広めたいですね」

・・・とこの記事のインタビューの中で、木田さんは語っています。

素晴らしい取り組みだと思います。

2008/05/20

フランスのメガネブランドlafont(ラフォン)の新作!form MIDO

5月9日から12日までイタリア・ミラノにて開催された世界最大級のメガネの展示会のひとつ【MIDO展】では、世界中のメガネブランドが数多くの新作を発表しました。

私さくらヒロシのもうひとつのメガネブログ「眼鏡にかなう!メガネの選び方」に、【MIDO展】で発表された新作メガネフレームの中からフランスのメガネブランドlafont(ラフォン)の情報をアップしました!

詳しくは、以下のリンクからどうぞ!

>>「メガネ最新トレンド2008 fromミラノMIDO展〜lafont(ラフォン)」

なお、今回のlafont(ラフォン)の新作メガネフレームが全国のメガネ屋さんに入荷した際には、このブログ「glafas-cafe」および「眼鏡にかなう!メガネの選び方」の中の「今週のメガネニュース」にて、お伝えします。

メガネの生地はイタリア製がおしゃれ!〜Mazzucchelli(マツケリー)

洋服同様、メガネフレームも生地がポイントです。セル(プラスチック)フレームの人気の今、生地の重要性がますます高まっているように感じます。

最近、おしゃれなメガネブランドの多くが取り入れているのは、1849年創業の世界最大手のメガネフレーム生地メーカーMazzucchelli(マツケリー)製のものです。デザインはもちろん発色の良さも、ほかのメーカーと比べて群を抜いていると思います。

「本日のKamuro銀座店 : MIDO展(番外編)」Mazzucchelli(マツケリー)社を訪問した様子がレポートされています。私さくらヒロシもいつか訪れてみたいと思っています。

2008/05/18

ビッグサングラスは札幌でも大人気!〜blinde(ブラインド)

ビッグサングラスは札幌でも大人気のようです。

北海道新札幌のメガネ屋さん「CRISTAL MORE(クリスタルモア)」では・・・「ビックサングラスがやはり大人気で前回ご紹介したdouble等は、入荷した直後に完売になってます。」とのこと。

そんな中、「CRISTAL MORE(クリスタルモア)」にセレブにも人気のブランド「blinde(ブラインド)」新作ビッグサングラスが入荷しています。

詳しくは、以下のリンクからどうぞ!

>>crystalmore optical「blindeのサングラスです。」

ビッグサングラスにしてはちょっと細身のリム(ふち)がポイントです。

ビッグサングラスは生地で勝負!〜Beausoleil(ボーソレイユ)

ビッグサングラスのブームはまだまだ絶好調!ですが、他人とちょっと差を付けたい!ひとは、セル(プラスチック)の生地のキレイさにこだわってみてはいかがでしょうか?

ビッグサングラスの中でも生地がキレイなものが多いのは、海外ブランド。中でも、フランスのブランドBeausoleil(ボーソレイユ)のサングラスは、特におすすめです。

Beausoleil(ボーソレイユ)のメガネ・サングラスは、既成の生地を使わずに別注していることもあり、発色もさることながら、色の組み合わせが絶妙です。

詳しくは、以下のリンクからどうぞ!

>>STRUT blog「SHAGなメガネ」「やっぱりキレイ!」

今回ご紹介のモデルの生地は黒がベースとなっていますが、クリアカラーとの組み合わせが見事!重たい印象にならずにサラッと掛けられそうな仕上がりになっています。

2008/05/14

今年の夏は白いメガネがブレイク?

「今年の夏はホワイトでドウゾ!」と白いメガネフレームを提案しているのは、大阪市のメガネ屋さんGlass Fixです。

詳しくは、以下のリンクからどうぞ!

>>「特選ホワイトフレーム - Glass Fix」

RIDOL(リドル)JAPONISM(ジャポニスム)LESS THAN HUMAN(レス・ザン・ヒューマン)REAL(リアル)KAMURO(カムロ)の6つの国産ブランドの「ホワイトなメガネ」がピックアップされています。

白いメガネを上手に掛けこなせば、大人な感じの上品なカジュアル感を演出できます。カラーのハッキリしたメガネに抵抗のあるひとや、派手なメガネはもう飽きてしまった?というひとは、この夏「ホワイトなメガネ」にトライしてみてはいかがでしょうか?

横顔で勝負!のサングラス〜J.F.REY(ジェイ・エフ・レイ)

横顔にポイントを持ってくるのが今のメガネ・サングラスのトレンドのひとつ。

フランスのメガネブランドJ.F.REY(ジェイ・エフ・レイ)のサングラスTATAMIもそんなトレンドに沿ったサングラス。太いつる(テンプル)があなたの横顔をキリッと引き締めてくれるはず。

後ろに向かってすぼまっていくラインと、つる(テンプル)の上下のストライプのおかげで、あなたの顔に奥行き感と立体感を与えてくれるでしょう。

フロントはすっきりと顔になじみやすいラインなので、思いのほか?さりげなく掛けられるサングラスに仕上がっています。

詳しくは、以下のリンクからどうぞ!

>>畳 - J.F.REY boutique Tokyo(ジェイエフレイ) - Yahoo!ブログ

HUSKY NOISE(ハスキー・ノイズ)の新作メガネをFUDGE (ファッジ) 2008年 06月号 でチェック!

女っぷりをあげたい大人の女性ににおすすめのメガネブランドHUSKY NOISE(ハスキー・ノイズ)の新作メガネフレームが、FUDGE (ファッジ) 2008年 06月号 [雑誌]に掲載されています。

掲載されているメガネフレームは…

>>HUSKY☆60…すっきりと掛けられる細身のセル(プラスチック)フレームの新色!

>>HUSKY☆68…今週末発売予定の新作!

FUDGE (ファッジ) 2008年 06月号 [雑誌]、もしくはメガネショップでぜひチェックしてみてください。

HUSKY NOISE(ハスキー・ノイズ)取り扱いショップは、HUSKY NOISE(ハスキー・ノイズ)のオフィシャルサイト内の【SHOP LIST】からチェックできます。

>>関連リンク

「女っぷりを上げるメガネ2~HUSKY NOISE(ハスキー・ノイズ)」

2008/05/11

エレガントに見せたい女性におすすめのメガネ〜Beausoleil(ボーソレイユ)

エレガントな女性はもちろん、エレガントに見せたい女性におすすめなのが、フランスのメガネブランド「Beausoleil(ボーソレイユ)」です。

「Beausoleil(ボーソレイユ)」のメガネの中でも特にエレガントなのが、今回ご紹介する「アミアミボーソ」です。

詳しくは、以下のリンクからどうぞ!

>>◆◇◆ Chuckle's Cellar Blog ◆◇◆「☆母の日☆」

本日の母の日に向けて、カーネーションと一緒に「Beausoleil(ボーソレイユ)」の「アミアミボーソ」を贈ることがおすすめされています。

母の日はもちろん、まだ「母」でない女性にも「アミアミボーソ」はおすすめです。

エレガンス度アップ!女っぷりアップ!させてくれるメガネフレームです。

2008/05/10

赤と黒のメガネと言えば〜Alain Mikli(アラン・ミクリ)

赤いメガネフレームは数多くありますが、Alain Mikli(アラン・ミクリ)の赤はひと味もふた味も違います。絶妙な色味にこだわるひとや、より上質なメガネを掛けたい!という大人のあなたには、Alain Mikli(アラン・ミクリ)のメガネフレームがおすすめです。

ただ赤いだけのフレームじゃつまらない!周りのみんなと差を付けたい!…そんなひとには、Alain Mikli(アラン・ミクリ)の赤と黒のコンビネーションカラーのフレームはいかがでしょうか?

特にAlain Mikli(アラン・ミクリ)のセル(プラスチック)フレームは、世界最大級のメガネフレーム生地製造会社マツケリー社に独自にオーダーしているだけあって、色味もデザインもほかに類を見ない仕上がりになっています。

詳しくは、こちらのリンクからどうぞ!

>>INSpiRAL(インスパイラル) 成城眼鏡店「お客様ご紹介!159(アランミクリ)」

2008/05/09

耳で掛けずに「こめかみ」で掛けるメガネ!〜parasite(パラサイト)

耳で掛けずに「こめかみ」で掛けるメガネparasite(パラサイト)のHYBRIDEシリーズが東京・銀座のメガネ屋さんKamuro銀座店に入荷しました。

詳しくは以下のリンクからどうぞ!

>>本日のKamuro銀座店「本日はパラサイト」

耳で掛けずに「こめかみ」で掛けるってどういうこと?parasite(パラサイト)についてもっと知りたい!

・・・そんなあなたにおすすめの記事はこちら!

>>「ちょっと横見て!PARASITE(パラサイト)」・・・「メガネって耳がすぐ痛くなっちゃうんだよね…耳に掛けないメガネって、ないのかな?」…そんなことを考えたことのあるひと、いませんか?

2008/05/08

ビッグサングラスの大定番!〜Christian Roth(クリスチャン・ロス)

東京・下北沢のメガネ屋さん「纏(matoi optical)」にChristian Roth(クリスチャン・ロス)のサングラスの大定番モデルの新色が入荷しています。

>>纒のパンセ「大定番の新色入荷!」

シンプルかつ上品に仕上がっているので、人気のビッグサングラスを掛けてみたいけど大げさすぎてちょっと抵抗がある・・・そんなあなたにもサラッと掛けこなしやすいデザインです。

>>「christian roth(クリスチャンロス)CR14239 KH2 サングラス」・・・豊富な写真でいろいろな角度からじっくりチェックできます。さらにリンクをたどれば、色違いのモデルも見ることができます。

2008/05/07

世界にひとつだけのメガネ作品集〜メガネの松永

福岡県大牟田市にあるメガネ屋さん「メガネの松永」で開催された「手作りめがね教室」の作品集がアップされています。

>>Today's メガネの松永「2本の手作り作品」

>>Today's メガネの松永「手作りめがね教室の完成作品」

「手作りめがね教室」に参加したみなさんのセンスとこだわりと熱意から生まれた「世界にひとつだけのメガネ」の数々をぜひチェックしてみてください。

2008/05/05

マットな黒ぶちメガネ

黒ぶちメガネはブームというより、もはや定番。

上手にコーディネートしてバッチリ掛けこなせば、おしゃれ度は高いのですが、他人と同じじゃものたりない・・・そんなあなたには、マット仕上げの黒ぶちメガネがおすすめです!

詳しくは、以下のリンクからどうぞ!

>>自由が丘にあるフレンチテイスト眼鏡店ブログ「ボズューオススメのカラー!!」

999,9ic berlin!(アイシー・ベルリン!)とのコラボ、JAPONISM(ジャポニスム)、そして
arget="_blank">Oliver Peoples(オリバー・ピープルズ)
・・・以上3つのブランドのマット仕上げの黒ぶちメガネが紹介されています。

ソフトな掛け心地とモダンなテイストで選ぶなら999,9ic berlin!(アイシー・ベルリン!)とのコラボ、スッキリシャープにキメるならJAPONISM(ジャポニスム)、レトロモダンで
渋さを演出するならOliver Peoples(オリバー・ピープルズ)・・・・といったところでしょうか?

2008/05/04

モダンでスタイリッシュなセルフレームのメガネ〜orgreen(オルグリーン)

レトロなセルフレームもいいけど、モダンでスタイリッシュなセルフレームはいかがでしょうか?

つる(テンプル)のシャープなラインとクールなカラーリングにも注目です!

セルフレームの人気はまだまだ続きそうですが、みんなにちょっと差をつけたいあなたは、orgreen(オルグリーン)の新作セルフレームをチェックしてみては?

詳しくは、以下のリンクからどうぞ!

>>G・TRANCE ブログ「待ってました! orgreen新作セルフレーム入荷☆」

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

さくらヒロシのプロフィール

無料ブログはココログ