« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008/07/28

ic!berlin(アイシー!ベルリン)の新作・新色メガネ

ドイツのメガネブランドic!berlin(アイシー!ベルリン) のセル(プラスチック)フレームシリーズPlastic!berlin(プラスチック!ベルリン)の新色【ren white】が、東京・成城のメガネ屋さんINSpiRAL(インスパイラル) 成城眼鏡店に入荷しています。

詳しくは、以下のリンクからどうぞ!

ベージュのカラー、そして質感が見事。あなたなら、どのかたちを選びますか?

キャメロン・ディアスのサングラスはこれ!〜TOM FORD(トム・フォード)

アメリカの女優キャメロン・ディアスがSoftBank(ソフトバンク)のCMで掛けているサングラスは、TOM FORD(トム・フォード)のサングラスTF9(342)とのこと。

詳しくは、以下のリンクからどうぞ!

リム(ふち)が真ん中でクロスしたデザイン、ホワイトとゴールドの見事なコンビネーション、さらには、細部の仕上げまで、素敵なサングラスに仕上がっています。

KRIS VAN ASSCHE(クリス・ヴァン・アッシュ)のサングラス by OLIVER PEOPLES(オリバー・ピープルズ)

Dior Homme(ディオール・オム)のアーティスティック・ディレクターとしても活躍しているKRIS VAN ASSCHE(クリス・ヴァン・アッシュ)と、アメリカのメガネブランドOLIVER PEOPLES(オリバー・ピープルズ)とのコラボによるサングラスがリリースされました!

詳しくは、以下のリンクからどうぞ!

 そのフォルムはもちろん、ディテールにも注目!

>>関連リンク

2008/07/26

Oliver Peoples(オリバー・ピープルズ)+Studio Apartment(スタジオ・アパートメント)のコラボサングラス!

アメリカのメガネブランドOliver Peoples(オリバー・ピープルズ)と人気トラックユニットStudio Apartmentとのコラボレーションによるサングラスがリリースされました。

今回のコラボが実現したいきさつは・・・

>>「そのStudio Apartmentの中心メンバー森田氏が、長年オリバー・ピープルズを愛用していたことと、オリバー・ピープルズ社が彼らの音楽に高い関心を示したことから、今回のコラボレーションが実現しました♪」
「G・TRANCE ブログ ☆夢のコラボレーション☆」

詳しくは以下のリンクからどうぞ!

>>「G・TRANCE ブログ ☆夢のコラボレーション☆」

BELLINGER(ベリンガー)のメガネフレーム新作入荷!〜G・TRANCE (ジートランス)

愛知県名古屋市のメガネ屋さんG・TRANCE (ジートランス)にデンマークのメガネブランドBELLINGER(ベリンガー)の新作が入荷しています。

詳しくは以下のリンクからどうぞ!

>>「G・TRANCE ブログ BELLINGER入荷!!!」
>>「G・TRANCE ブログ BELLINGER入荷その②!!!」

北欧デザインと日本のメガネの聖地とも言える福井県鯖江市の技術力とのコラボレーションが堪能できます。

2008/07/24

シンプルなメガネに光るデザインセンス〜J・F・REY(ジェイ・エフ・レイ)

フランスのメガネブランドJ・F・REY(ジェイ・エフ・レイ)はメガネ界のアカデミー賞とも言えるSilmo d'Or(シルモドール)を受賞するなどデザイン性の高さは折り紙付き。個性的でインパクトあるデザインのメガネフレームを数多くリリースしています。

そんなJ・F・REY(ジェイ・エフ・レイ)ですが、シンプルなフレームにこそ、デザインセンスの高さが垣間見ることができます。

詳しくは以下のリンクからどうぞ!

>>「自由が丘にあるフレンチテイスト眼鏡店ブログ : メタルフレームのオススメです。」

そんなフレームをフィーチャーしているボズュー自由ヶ丘もまた、素晴らしいセンスを持ったメガネ屋さんだと思います。

2008/07/22

メガネとブレスレットでコーディネート〜J.F.REY(ジェイ・エフ・レイ)

メガネとアクセサリーをコーディネートするのは、メガネをおしゃれに掛けこなす秘訣のひとつ。アクセサリーの中でも、ブレスレットはメガネとの相性がいいと思います。

三重県津市のメガネ屋さんOpt Horiでは、フランスのメガネブランドJ.F.REY(ジェイ・エフ・レイ)のメガネフレームをお買い上げのひとに、ブレスレットをプレゼント中です。

>>「本日よりJ.F.REYのフレームをお買い上げいただいたお客様にプレゼント!
 フレームと同じイメージのブレスです。

 全5型でカラーも数種類です。
 近日中にすべてのブレスをブログにアップいたしますので乞うご期待。」

・・・とのこと。

詳しくは以下のリンクからどうぞ!

>>「Opt-Hori 店長の何でもあり! | フランスから〜!」

松山千春さんのメガネはこれ!〜Face a Face(ファース・ア・ファース)

恵比寿の提案型眼鏡店NH2オーナー日記。「松山千春さん使用メガネ【Face a Face(ファース・ア・ファース)】のモデル『Twins 5』」によると、歌手の松山千春さんの愛用メガネは、フランスのメガネブランドFace a Face(ファース・ア・ファース)のTwins5 カラー9128とのこと。

詳しくは以下のリンクからどうぞ!

>>恵比寿の提案型眼鏡店NH2オーナー日記。「松山千春さん使用メガネ【Face a Face(ファース・ア・ファース)】のモデル『Twins 5』」

SELIMA OPTIQUE(セリマ・オプティーク)のメガネが続々入荷!〜Continuer(コンティニュエ)

東京・恵比寿のメガネ屋さんContinuer(コンティニュエ)にニューヨークのメガネブランドSELIMA OPTIQUE(セリマ・オプティーク)のセル(プラスチック)フレームが続々入荷しています。

詳しくは、以下のリンクからどうぞ!

柔らかなカラーとラインが魅力的なメガネです。セル(プラスチック)フレームならではの魅力が堪能できそうなコレクションです。

2008/07/18

Orgreen(オルグリーン)のメガネフェアー〜めがねcraft

愛知県半田市のメガネ屋さん【めがねcraft】では、本日7月18日より4日間デンマークのメガネブランドOrgreen(オルグリーン)フェアーを開催中です!

詳しくは以下のリンクからどうぞ!

>>Craftの日記「さて明日より4日間 Orgreenフェアー開催です!」

フェアー期間中はOrgreen(オルグリーン)のメガネフレームがフルコレクションなんと!260本展開されるとのこと。さらに、お買い上げのひとにはOrgreen(オルグリーン)オリジナルTシャツもプレゼントとのことです!

お見のがしなく!

【今週のメガネニュース】はトランクショーの話題です

私さくらヒロシのもうひとつのブログ「眼鏡にかなう!メガネの選び方」を更新しました。

>>「今週のメガネニュース…2008年7月11日〜2008年7月17日」

今回はトランクショーの話題です。あなたもデザイナー本人にメガネを選んでもらえるチャンスです!

2008/07/16

TOM FORDのメガネ・サングラスに注目!

TOM FORD(トム・フォード)のメガネ・サングラスのコレクションは、程よいレトロ感と上品な雰囲気が魅力的。

レトロテイストのメガネ・サングラスにチャレンジしようと試着してみたものの、こてこてな感じや野暮ったい感じになってしまい、あきらめた…そんなあなたもTOM FORD(トム・フォード)のコレクションはチェックしてみる価値ありです。

詳しくは、以下のリンクからどうぞ!

TRACTION(トラクション)のメガネを新規導入!〜3x3=∞

愛知県名古屋市のメガネ屋さん3x3=∞(サザン インフィニティ)に、フランスのメガネブランドTRACTION(トラクション)が新規導入されました。

詳しくは、以下のリンクからどうぞ!

「セルフレームはメガネの産地福井県鯖江市の職人さんのもとへ鼻パットを日本仕様にして貰うべく梱包」

その訳をご説明しましょう。

フランスをはじめとしたヨーロッパのメガネフレームは、欧米人の立派な鼻に合わせてデザインされています。特にセル(プラスチック)フレームは、鼻あての部分を調整することが基本的にできないので、「鼻パットを日本仕様に」改造するのです。

インポートのフレームをそのまま販売しているメガネ屋さんも多い中、3x3=∞(サザン インフィニティ)さんのこだわりがみられます。

>>関連リンク
セル(プラスチック)のメガネフレームを下がりにくくするには?その1~【セルシールU】 」…セル(プラスチック)フレームを掛けやすくする【裏技】のご紹介。

FICTION by l.a.Eyeworksのメガネが続々入荷!〜continue(コンティニュエ)

東京・恵比寿のメガネ屋さんcontinue(コンティニュエ)にアメリカ・ロサンゼルスのメガネブランドFICTION by l.a.Eyeworksのメガネフレームが続々入荷しています。

詳しくは、以下のリンクからどうぞ!

レトロモダンブームに乗って、クラシカルなメガネフレームが多く見られるようになりました。

特にセル(プラスチック)フレームの場合、ゴツくて骨太な感じなものが多いのですが、FICTION by l.a.Eyeworksはラインの繊細さが魅力。男性はもちろん、女性にもトライしていただきたいフレームがそろっています。

Francis Klein(フランシス・クライン)のメガネが名古屋に初登場!

フランスのメガネブランドFrancis Klein(フランシス・クライン)のメガネが名古屋に初登場しました!

詳しくは以下のリンクからどうぞ!

>>関連リンク

2008/07/06

白いフレームで夏をさわやかに…〜FACTORY 900

白いメガネフレームにトライしてみたいけど、今までためらっていたあなた…暑い夏こそ、思い切って掛けこなすチャンスです。

東京・青山のメガネ屋さんめがね工房kamuro 青山店のブログでは、日本のメガネブランドFACTORY 900の白いメガネフレームが2本フィーチャーされています。

「本日のkamuro : 本日の入荷は!?」 によれば、「バラエティーや陶芸家としてマルチな才能を持つあのタレントさんもご愛用だとか…」とのこと。

顔を立体的に見せてくれる、立体感あふれるデザインも魅力です。

詳しくは、以下のリンクからどうぞ!
「本日のkamuro : 本日の入荷は!?」

【手仕事】が光るセルフレームのメガネ〜spec espace (スペック エスパス)

愛知県名古屋市のメガネ屋さんG・TRANCE(ジートランス)のブログで、日本のメガネブランドspec espace (スペック エスパス)のセルロイド製のフレームが紹介されています。

職人の丹念な【手仕事】仕上げられたセルロイド・フレームのつやや輝き、そして質感の高さが最高です。日本のブランドならではの、顔なじみや掛け心地の良さも魅力です。

職人の見事な【手仕事】を豊富な写真入りでていねいに紹介している記事へは、以下のリンクからどうぞ!
「G・TRANCE ブログ  職人技!!」

2008/07/04

素材の質感とラインの鋭さで勝負!〜SOLID BLUE(ソリッド・ブルー)のメガネ

シンプルなデザインのメガネこそ、素材の質感やラインの美しさが問われます。シンプルかつ上質なメガネを掛けこなすと、おしゃれ度が高くなることうけあいです。

誤解を恐れずに言わせてもらいます。ちょっとキツい言い方かもしれませんが、ハデなメガネでおしゃれを気取るのはカンタンです。特に、おしゃれ上級者のあなたには、シンプルかつ上質なデザインのメガネがおすすめです。

シンプルなデザインのメガネで勝負!したいひと、特に男性におすすめのブランドのひとつがSOLID BLUE(ソリッド・ブルー)です。

詳しくは以下のリンクからどうぞ!

>>「パワースペックスボストン BOSTON select_SOLID BLUE」

2008/07/03

シンプルだけど存在感あるメガネ〜FREUDENHAUS(フロイデンハウス)

派手なメガネはもう飽きちゃった…っていうひとや、シンプルだけどしょぼくないメガネが欲しい…っていうひとにおすすめのメガネフレームを見つけました。

ドイツのメガネブランドFREUDENHAUS(フロイデンハウス)のフレームです。

詳しくは、以下のリンクからどうぞ!

[オーグリーラコンテ][Freudenhaus(フロイデンハウス)][新製品]なんだかはやくて嬉しいかぎりですよ。

どちらかというと、インパクトのあるメガネが多い現在、今回ご紹介するFREUDENHAUS(フロイデンハウス)のようなシンプルなフレームは少数派かもしれません。

しかし、これからはこういうシンプルなメガネフレームのほうが、かえっておしゃれ度をアピールできるのでは?

上品な大人のおしゃれを演出できる一本だと思います。

2008/07/02

黒ぶちメガネ大集合!〜KAMURO(カムロ)

今のメガネのトレンドキーワードのひとつ【レトロモダン】。

【レトロモダン】とは、「ウェリントンをはじめとしたクラシックなレンズシェイプのフレームやブラックのセルフレーム」を今のセンスと技術でまとめあげたものなのですが、実はこのトレンド、今に始まった訳ではないのです。

5年以上眼鏡業界では注目されているように感じていましたが
最近になって一般にも浸透してご指名が増えてきました
「本日のkamuro : 本日はクラシックとクロセル」より)

私も同感です。

今ようやく?旬を迎えた【レトロモダン】なセル(プラスチック)のメガネフレームが東京・青山のメガネ屋さん【めがね工房kamuro 青山店】のブログにドーン!と紹介されています。

詳しくは、以下のリンクからどうぞ!

ここに並んでいるメガネフレームは、味わい深いものばかりになっています。あなたなら、どれを選びますか?

女の子におすすめのブロータイプメガネ〜BEAUSOLEIL(ボーソレイユ)

レンズの上部のふちとブリッジ(レンズとレンズをつなぐ部分)がつながったデザインのメガネフレームを【ブロータイプ】と呼んでいます。

どちらかというとメンズライクなイメージのある【ブロータイプ】のメガネフレームなのですが、「コレ、意外と女の子にいいかもってフレームです」と提案しているのが、東京・国立のメガネ屋さんSTRUT

詳しくは、以下のリンクからどうぞ!

最近の【ブロータイプ】はボリューム感のあるものが多いのですが、東京・国立のメガネ屋さんSTRUTのブログでフィーチャーされているのは、細身で「軽快なデザイン」のメガネフレーム。フランスのメガネブランドBEAUSOLEIL(ボーソレイユ)のものです。

滑らかなラインと繊細なカラーリングはBEAUSOLEIL(ボーソレイユ)ならではのもの。リフトアップ・メイクアップ効果もバッチリ期待できます。

このBEAUSOLEIL(ボーソレイユ)のメガネフレームを「女の子にいいかも」ってフィーチャーできるメガネ屋さんはなかなかありません。東京・国立のメガネ屋さんSTRUTさんのセンスの高さを感じます。

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

さくらヒロシのプロフィール

無料ブログはココログ