« FLEYE(フライ)のクリップオン・サングラス入荷!~kamuro銀座店 | トップページ | MUGUET(ミュウゲ)サングラスコレクションがデビュー »

2008/12/11

一歩先行くレトロモダンなメガネ!~theo(テオ)

theo(テオ)のヴィンテージシリーズtrente+】

ベルギーのメガネブランドtheo(テオ)のヴィンテージシリーズtrente+が東京・下北沢のメガネ屋さん纒(matoi optical)に入荷しています。今回ブログにアップされているのは、女子におすすめフォックスシェイプのtrente+cinqと大人の男性におすすめウェリントンシェイプのtrente+unのふたつ。

【ブレイク寸前?!のフォックスシェイプ】

フォックスシェイプとは文字通りレンズの形がキツネの目のようにつり上がったメガネフレームのこと。レトロモダンなメガネのブームに乗って、フォックスシェイプを取り上げるブランドが増えてきています。みんなと一歩差をつけたい女子は、ブレイクする前にトライしてみては?

【”なごみ系”のウェリントン】

大人の男性に一押しなのは。trente+unのような“なごみ系”のメガネフレーム。レトロモダンなメガネのブームが続く中、ボリューム感あふれる黒ぶちメガネは若者に任せて?、“なごみ系”のメガネで大人の男の優しさを演出してみては?

【“裏地”にも注目】

どちらのフレームもレンズを支えるフロント部分が2枚重ねになっていて、表と裏で異なるカラーが施されています。おしゃれにキメたいあなたは、“裏地”にもこだわってみては?うつむいたときに“裏地”がちらりとのぞくのがミソ。横顔で勝負できるフレームです。

【今回のニュースソース】

« FLEYE(フライ)のクリップオン・サングラス入荷!~kamuro銀座店 | トップページ | MUGUET(ミュウゲ)サングラスコレクションがデビュー »

おしゃれなメガネフレーム・サングラス・メガネブランド」カテゴリの記事

おしゃれなメガネ屋さん・メガネ店・メガネショップ・メガネ販売店」カテゴリの記事

メガネの選び方・掛けこなし…メガネでおしゃれにファッション!」カテゴリの記事

コメント

さくらヒロシさま

何度も、お邪魔します。
テオの【”なごみ系”のウェリントン】のご執心な方が、私の身近におります。
「眼鏡店 オプティークS.S」の常連さんHさんです。
加藤オーナーからは「テオvinTageシリーズ推進委員会の社外広報」に
任命されて、主なカラーは、ほとんどお持ちのようです。

Hさんと、ブッキングしないように、私はご遠慮させて頂いています(笑)

カラーを楽しむ”おじ様”Hさんは、管理人さまが、おっしゃる通り、
大人を演出するお手本で有られます。

とても素敵だと思います。私、Hさんを大人の先輩として尊敬してます。

http://optiquess.blog25.fc2.com/blog-entry-819.html

本当に何度もすみません。

前述のHさまの楽しみ具合を記録された「眼鏡店 オプティークS.S」さんのブログの記事がありましたので
追記しておきます。よろしかったら、ご覧下さい。

(2008.6.24の記事)http://optiquess.blog25.fc2.com/blog-entry-914.html

(2008.6.5の記事)
http://optiquess.blog25.fc2.com/blog-entry-894.html

(2008.2.6の記事)
http://optiquess.blog25.fc2.com/blog-entry-765.html

hidebowさま

大人のひとこそ、メガネでおしゃれを楽しんでほしい!と常々考えています。「大人を演出するお手本」が身近にいるっていいですね!また、そんな人が集うメガネ屋さんもすてきだと思います。

参考になるリンクを教えていただき、ありがとうございました!ありがたくチェックさせていただきました。

Hさまのようなひとが、もっともっと増えるようにがんばっていきたいと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53885/43387484

この記事へのトラックバック一覧です: 一歩先行くレトロモダンなメガネ!~theo(テオ):

« FLEYE(フライ)のクリップオン・サングラス入荷!~kamuro銀座店 | トップページ | MUGUET(ミュウゲ)サングラスコレクションがデビュー »

さくらヒロシのプロフィール

無料ブログはココログ