« JIN's GLOBAL STANDARD 川崎BE に新店舗オープン | トップページ | 2009年5月21日のおすすめメガネ・サングラス »

2009/05/21

次のトレンドはひねりの効いたメタルフレームのメガネ!~ Begin(ビギン)7月号

Begin (ビギン) 2009年 07月号をAmazonで探す

Begin (ビギン) 2009年 07月号を楽天ブックスで探す

Begin (ビギン) 2009年 07月号 [雑誌]の特集「`09眼鏡最新事情」によれば、これからのメガネのトレンドはメタルフレーム。黒ぶち・黒セルメガネのブームの次は、ひとひねりあるメタルフレームがブレイク必至です。

Begin (ビギン) 2009年 07月号 [雑誌]のおすすめメタルフレームは下記の3タイプ。

コンビネーション

テンプル(つる)にセル(プラスチック)素材を使用したメタルフレーム。テンプルが太いので、顔をほどよく引き締めてくれるだけでなく、下がりにくくて掛け心地がいいのも魅力。

シートメタル

極薄軽量のメタル素材で作られたフレーム。素材の軽さを生かして幅広に作られたデザインは、セル(プラスチック)フレームのような存在感があります。

フローティング

レンズがリム(ふち)から浮き上がったようなデザインのフレーム。見た目が重たくならず、顔に立体感が出るのが魅力。

メタルフレームはシンプルすぎてつまらないというひとも、コンビネーション・シートメタル・フローティングといったものを選べば、一歩先を行くおしゃれが楽しめます。

また、モダンでシャープな雰囲気のものが多いので、人気が続いているレトロなセル(プラスチック)フレームには抵抗感があるひともトライしやすいはず。

関連記事

« JIN's GLOBAL STANDARD 川崎BE に新店舗オープン | トップページ | 2009年5月21日のおすすめメガネ・サングラス »

おしゃれなメガネフレーム・サングラス・メガネブランド」カテゴリの記事

メガネトピックス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53885/45082979

この記事へのトラックバック一覧です: 次のトレンドはひねりの効いたメタルフレームのメガネ!~ Begin(ビギン)7月号:

« JIN's GLOBAL STANDARD 川崎BE に新店舗オープン | トップページ | 2009年5月21日のおすすめメガネ・サングラス »

さくらヒロシのプロフィール

無料ブログはココログ