« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009/07/31

メガネ工房AZ(刈谷市)にて KAMURO(カムロ)トランクショー開催

</>愛知県刈谷市のメガネ店 メガネ工房AZ では、8月8日(土)・9日(日)の2日間、日本のメガネブランド KAMURO(カムロ)のトランクショーを開催します。

トランクショー当日は、KAMURO(カムロ)のチーフデザイナーである小野寺氏が来店。新作を含めた豊富なラインアップの中から、デザイナーに直接メガネを選んでもらえます。

KAMURO(カムロ)とは

東京に3店舗展開するメガネ店 KAMURO(カムロ)の手がけるメガネブランド。デザインを担当するのは、各店のスタッフ。カラフルな色づかいや最新技術を生かしたポップなデザインが人気。

トランクショーとは

トランクショーとは、ブランドのデザイナーもしくはスタッフ自らショップに商品を持ち込んで販売するイベントのこと。通常よりも多くのフレーム・サングラスを見ることができるほか、デザイナーが来店したときには直接選んでもらえることもあります。

今回のニュースソース

関連記事

Zoff(ゾフ)アウトレットセール開催中

メガネ店 Zoff(ゾフ)では、8月9日(日)まで全国のアウトレット店舗にてセールを開催中。対象商品は約120アイテム。価格は 3,150円で、最大66%OFFとなっています。

3,150円というのは、Tシャツ並みの価格。3本買っても10,000円でおつりが来ると考えると、すごくお買い得な感じがします。安さにまかせて、普段ではちょっと選べないような派手なフレームや個性あるフレームにトライするのもいいですね。

アウトレットセール開催店舗

関連記事

ドイツのメガネブランド me Markus T(ミー・マルクス・T)トランクショーが富山市で開催

富山市のメガネ店 アイウェア conte(コンテ)にて、ドイツのメガネブランド me Markus T(ミー・マルクス・T)のトランクショーが8月3日(月)まで開催されています。

今回のトランクショーの目玉は、セミオーダーができること。フロント(レンズが入っている枠)とテンプル(つる)を自由に選んで組み合わせることができるのです。

フロントのデザインは18種類、フロントのカラーが11種類、テンプルは3タイプと豊富なバリエーションの中から自由に選ぶことができます。

さらに、全てのレンズが通常価格より半額となるのも見逃せません。

Markus T(マルクス・T)とは

Markus T(マルクス・T)は、1998年にデビューしたドイツのメガネブランド。CEO兼デザイナーはMarkus Temming(マルクス・テミング)氏。deSIGN、New deSIGN、me Markus Tの3ライン展開。

シンプルさと完全に計算された機能美の両立にこだわった Markus T(マルクス・T)は、ネジやロー付けを一切用いない独自の構造が特徴。そのデザインは高く評価されていて、メガネ界のアカデミー賞といわれるシルモドールや、アイウェア・オブ・ザ・イヤーを受賞しています。

トランクショーとは

トランクショーとは、ブランドのデザイナーもしくはスタッフ自らショップに商品を持ち込んで販売するイベントのこと。通常よりも多くのフレーム・サングラスを見ることができるほか、デザイナーが来店したときには直接選んでもらえることもあります。

今回のニュースソース

関連記事

2009/07/30

メガネの下取りセールが拡大中

下取りセールをおこなうメガネ店が増えています。下取りセールとは、不要になったメガネを持ち込むと、そのお店で使える割引券と交換してくれるというもの。すでに、スーパーやデパートがおこなっているのと同様のサービスです。

(続きを読む)

ティアドロップはサングラスだけじゃない!

サングラスではすっかりおなじみのティアドロップですが、メガネとして掛けているひとは少数派。そこで、普通のメガネとして掛けやすいコンパクトなティアドロップフレームをご紹介します。

Oliver Peoples(オリバーピープルズ)のメガネフレーム AERO

正統派ティアドロップフレーム。ブラッド・ピット、ケイシー・アフレック、スティーブン・スピルバーグなどセレブにも愛用されているロングセラーモデル。

線の細さがレトロ感にあふれていて、上品な仕上がり。2サイズあるのもうれしいところ。

SOLID BLUE(ソリッド・ブルー)のメガネフレーム S-57

つり上がったシャープなレンズシェイプが個性的なティアドロップ。ティアドロップを掛けると、顔の印象がぼやけてしまうのが気になるひとにはおすすめ。コテコテのレトロ感がないぶん、コーディネートしやすいのも魅力。

TRAXTION のメガネフレーム XS42

スポーティでモダンな新しい感覚のティアドロップ。ティアドロップは好きだけど、ひと味違うメガネを掛けたいひとは要チェック。

関連記事

2009/07/29

ズーイ・デシャネル x Oliver Peoples(オリバーピープルズ)コラボサングラス Zooey(ズーイ)発売

人気女優 ズーイ・デシャネルと、アメリカのメガネブランド Oliver Peoples(オリバーピープルズ)とのコラボによるサングラス Zooey(ズーイ)が9月に発売されます。

定番のウェリントンシェイプですが、ちょっとつり上がり気味なのがポイント。絶妙な強弱が付いたフレームラインやレンズサイドの金具に、Oliver Peoples(オリバーピープルズ)らしいセンスの高さが見られます。

カラーは全5色。クラシカルなフォルムに斬新なカラーの組み合わせが見事。ひと味違うウェリントンを探しているひとは要チェックです。

定番のウェリントンをカラーで遊ぶのは、ちょっとしたトレンド。メガネ店 イワキ でも、Ray-Ban(レイバン)のウェイファーラー限定カラーを販売しています。

今回のニュースソース

関連記事

まばたきしないと視界が曇るメガネ Wink Glasses(ウインクグラス)発売

メガネフレームメーカー 増永眼鏡 は、まばたきが少ないと視界が曇るメガネ Wink Glasses(ウインクグラス)を8月10日より発売します。

Wink Glasses(ウインクグラス)は、目の動き(まばたき)を感知するセンサーと専用フレームのセット。約5秒間まばたきがないと、レンズの前についたシートが曇るのです。センサーがまばたきしたのを感知すれば、シートは瞬時に透明に戻ります。

まばたきは涙の分泌を促す重要な役目を果たしています。読書やパソコン、ゲームなどに集中すると、まばたきの回数が減ってしまい、ドライアイの原因となってしまいます。知らず知らずのうちにまばたきが減ってしまうのを気づかせてくれるのが、Wink Glasses(ウインクグラス)なのです。

まばたきを感知するセンサーは磁石で簡単に着脱可能。センサーをつけずに普通のメガネとしても使用できます。

専用フレームはシルバーカラーで、普段のメガネとしてもバッチリ使えるスマートなデザイン。もちろん、度付きレンズを入れることも可能なだけでなく、目に優しい度なしレンズが標準装備されているので、伊達メガネとしても安心して使用できます。

まばたきを感知するセンサーは、電池のほか USB からも電源をとることが可能。パソコン使用時に目の乾きが気になるひとは、USB につないでパソコンの脇に置いておくのもいいですね。

気になる価格は、Wink Glasses(ウインクグラス)本体(まばたきを感知するセンサー)が 15,750円、専用フレームが 25,200円で、合計 40,950円。それぞれ単体の販売はなく、Wink Glasses(ウインクグラス)本体 + 専用フレームのセット販売のみとなっています。

増永眼鏡 とは

Wink Glasses(ウインクグラス)を販売する 増永眼鏡 は、福井の土地に地場産業を築く夢を実現するため、1905年(明治38年)に創業したメガネフレームメーカー。もの作りに対する真摯な姿勢と高い技術力には定評があります。

ペイリン・前アラスカ州知事が使用して有名になった Kazuo Kawasaki(カズオ・カワサキ)や、ウェアラブルモニター式メガネ Teleglass(テレグラス)など、個性あふれるメガネをリリースしているほか、哀川翔さんプロデュースの SAMURAI 翔 も手がけています。

今回のニュースソース

関連記事

2009/07/28

SOLID BLUE(ソリッド・ブルー)ドイツ製の新作メガネ発売

日本のメガネブランド SOLID BLUE(ソリッド・ブルー)は、ドイツ製の新作メガネフレーム2点を発売しました。

厚さ12ミリの生地を贅沢に使用した精密で立体的なカッティングに、日本製とはひと味違う雰囲気を漂わせています。

S-143 カラー:Black、ClearSmoke 価格:31,500円

最近採用するブランドが増えてきたオーバルシェイプのフレーム。ボリュームあるブリッジ(左右のレンズをつなぐ部分)が、印象をキリッと引き締めてくれます。

S-144 カラー:Black、ClearSmoke 価格:31,500円

つり上がり気味でエッジの効いたスクエアシェイプのフレーム。目元をクールに彩ってくれる1本。

参考文献

今回のニュースソース

関連記事

2009/07/27

アイウェア オブジェにて OLIVER GOLDSMITH(オリバー・ゴールドスミス)トランクショー開催

メガネ店 アイウェア オブジェ – OBJ は、イギリスのメガネブランド OLIVER GOLDSMITH(オリバー・ゴールドスミス)のトランクショーを京都・大阪・東京の3店で同時開催中です。

OLIVER GOLDSMITH(オリバー・ゴールドスミス)の日本未発表モデルやレアな初期モデルのほか、アイウェア オブジェ – OBJ 限定モデルも販売されています。

メガネ店の定番イベントとなったトランクショーですが、今回のように限定モデルがあるとうれしいですね。

トランクショーとは

トランクショーとは、ブランドのデザイナーもしくはスタッフ自らショップに商品を持ち込んで販売するイベントのこと。通常よりも多くのフレーム・サングラスを見ることができるほか、デザイナーが来店したときには直接選んでもらえることもあります。

今回のニュースソース

関連記事

ic!berlin(アイシー!ベルリン)x FREITAG(フライターグ)コラボサングラス 発売

ドイツのメガネブランド ic!berlin(アイシー!ベルリン)とスイスのバックブランド FREITAG(フライターグ)とのコラボサングラスが発売されます。

映画「コンボイ」をテーマにデザインされたサングラスは、ブラック仕上げのティアドロップシェイプで、レンズカラーはグレーとミラー仕上げの2色。FREITAG(フライターグ)ならではのトラックの幌をリサイクルしたケースがセットで、価格は52,500円となっています。

東京・青山のメガネ店 BLINC(ブリンク)では、8月1日(土)・2日(日)に ic!berlin(アイシー!ベルリン)x FREITAG(フライターグ)コラボサングラス の先行販売会を開催。「数量限定の上に、日本の割当分はごくわずか」とのことなので、気になるひとは早めのチェックがおすすめ。

今回のニュースソース

関連記事

Zoff(ゾフ)新作メガネ「8unit(エイトユニット)」発売

メガネ店 Zoff(ゾフ)は、新作メガネシリーズ「8unit(エイトユニット)」を発売しました。Zoff(ゾフ)のプレスによれば、3日間で2,000本という「異例の勢い」で売れています。

「8unit(エイトユニット)」はメンズ・レディース・ユニセックスの計3型のフレームに、下記の8色のカラーを組み合わせたもの。価格は5,250円(レンズ込み)となっています。

  • Active Red
  • Clear Turquoise
  • Shine Yellow
  • Fresh Blue
  • Cool Gray
  • Pop Orange
  • Hot Pink
  • Pure White

顔になじみやすくコーディネートしやすいレンズシェイプを、カラーでアピールする手法はわかりやすく、好感が持てます。ひとりで色違い・シェイプ違いをまとめ買いするのもいいですし、カップルで色違い・シェイプ違いを合わせても楽しめそう。

今回のニュースソース

関連記事

2009/07/24

「そんなメガネなら捨てちゃえば!?」Zoff(ゾフ)がメガネの下取りキャンペーン

メガネ店 Zoff(ゾフ)は、「そんなメガネなら捨てちゃえば!?」と題したメガネの下取りキャンペーンを7月25日(土)より開催します。

このキャンペーンは、8月1日公開の映画「そんな彼なら捨てちゃえば?」とのタイアップ。使わなくなったメガネを Zoff(ゾフ)に持って行くと、メガネ1本に付き1,000円分の「ゾフギフトカード」と交換できます。もともとリーズナブルな Zoff(ゾフ)のメガネが、さらにお買い得になるチャンスです。

同じ価格帯の alook(アルク)JIN's GLOBAL STANDARD(ジンズグローバルスタンダード)でも下取りキャンペーンを実施していますが、どちらもメガネ1本に付き 500円分のギフトカードと交換。それに比べて、Zoff(ゾフ)は1,000円分のギフトカードと交換できますので、お得度が高くなっています。

下取りの対象は、ほかのメガネ店で買ったものでも、壊れてしまったものでも、メガネ・サングラスなら何でもオッケー。交換したギフトカードは、その日から利用可能となっています。

下取りしたメガネは捨てられることなく、「ライオンズ眼鏡リサイクルセンター」に寄贈。修理・補修して、メガネを必要としている人々へ送られます。

メガネ下取りキャンペーン情報

Zoff(ゾフ)のお買い得情報

今回のニュースソース

関連記事

氣志團 x DITA コラボサングラス knights 発売

氣志團×DITA コラボレーションサングラス“knights”登場!

氣志團の綾小路翔とアイウェアブランド DITA(ディータ)とのコラボによるサングラス knights が発売されました。

長年サングラスを掛けこなしてきた綾小路翔のセンスと、DITA(ディータ)ならではの洗練されたセンスとモノ作りへのこだわりが見事に表現されています。

http://gardeni.zk.shopserve.jp/    

Untitled via kwout

氣志團 x DITA(ディータ) knights は300本の限定。フレームカラー:ブラック、レンズカラー:グレーと言う王道の組み合わせ。通常の DITA(ディータ)サングラス同様オールハンドメイドで、仕上げの良さが光ります。

販売は GARDENI WEB SHOP 限定。価格は 34,650円。商品の発送は8月中旬の予定となっています。

今回のニュースソース

関連記事

ネットでメガネを試着できるサービスをメガネスーパーが開始

メガネチェーン大手の メガネスーパー は、インターネットを使って自宅のパソコンでメガネの試着ができるサービス「バーチャル・グラス」を8月6日(木)にスタートします。

顔写真を「バーチャル・グラス」へアップロードすると、自動で3D化。あとは200種類の中からフレームを選ぶだけで、メガネを試着できます。メガネの位置を調整できるほか、レンズに15パターンのカラーを入れることも可能です。

「バーチャル・グラス」のスゴいところは、度の入った状態を事前にシミュレーションできること。レンズの度数と PD (左右の瞳の間隔)を入力すれば、実際にレンズが入った状態をリアルな3D画像で見ることができるのです。

できあがったメガネを掛けてみたら、試着したときとイメージが違った…そんな経験のあるひともいるはず。レンズが入ると度数の影響で、目元の印象が変わってしまうのがその原因。近視のひとはレンズ越しの目元が小さく、遠視のひとは大きくなってしまいます。

ネットでメガネを試着できることだけでもスゴいのに、度の入った状態を事前にシミュレーションできるのは本当に画期的です。

なお、「バーチャル・グラス」はネットでの公開に先駆けて、8月3日(月)より メガネスーパーAKIBA館 で先行スタートされます。

今回のニュースソース

関連記事

2009/07/17

2009年7月17日のおすすめメガネ・サングラス

theo(テオ)のメガネフレーム vingt+deux

theo(テオ)流のクラシカル・レトロモダンフレーム。

Oliver Peoples(オリバーピープルズ)のメガネフレーム AERO

コンパクトなティアドロップシェイプ。セレブにも愛用者が多いロングセラーフレーム。2サイズあるのもポイント。

Eye`DC(アイディーシー)のメガネフレーム V648

オーバル(だ円)のレンズシェイプも、グリーンのストライプ柄もいい感じ。この手のデザインには今後注目。

Oliver Peoples(オリバーピープルズ)のサングラス Talya カラー:BNS と Marclay カラー:BK/S

日本では手に入りにくい海外モデル。メタリックなふちどりもいい感じ。

関連記事

眼鏡市場 夏のクリアランスで最大 3,000円 OFF

メガネチェーン大手 眼鏡市場 は、8月3日(月)まで「夏のクリアランス」を開催中。通常、レンズ込みで18,900円のメガネが最大 3,000円 OFFとなります。

クリアランスの対象は、店頭の一部商品。フレームによって1,000円 OFF、2,000円OFF、3,000円OFFとなっています。

今回の「夏のクリアランス」のほかにも、メガネを2本以上買うと2,000円 OFF になる「ペア割」も実施中の 眼鏡市場。もともとリーズナブルな価格設定ながらも、さらなる価格訴求を続けています。

今回のニュースソース

関連記事

ショップチャンネルで即日完売のサングラス eyebrella(アイブレラ)再発売

iconicon   

SHOP CHANNEL(ショップチャンネル) iconで発売即完売したサングラス「アイブレラ icon」が、再発売されます。

『オシャレに女性の瞳を守る』新感覚のアイウェア「アイブレラ」icon

  • カラー:ブラック・ブラウン
  • レンズカラー:NH2特注グレー
  • 素材:プラスチック
  • 価格:18,900円 (メーカー希望小売価格:22,050円)

アイブレラ icon」は、東京・恵比寿のメガネ店 NH2 のオーナー 高本尚紀氏が、日本人女性のためにプロデュース。日本人女性の骨格に合わせたデザインが特徴。掛け心地がいいのはもちろん、小顔効果や顔の立体感アップも考慮されています。

アイブレラ icon」のもうひとつのこだわりがレンズ。まぶしさの原因となる青色の光を効果的にさえぎるハイドレンズを使用することで、スッキリかつ目に優しい視界を得られます。紫外線を99.9%カットするので、UVカットも完璧です。

Eyebrella_hidelense_3

高本氏のブログによれば、「掛けるだけで女性のしみ・しわ隠し効果があること」、「今までにないクリアーで、優しい視界」、そして「日本人の骨格にあわせたフィット感」が、購入したひとに好評だとのこと。 

インポートのサングラスはデザイン性は高いものの、日本人には掛けにくいものも多いのも事実。メガネ店で数多くのお客さまと直接ふれあってきた高本氏。その経験から得た、掛けるひとのリアルな感性が反映されたサングラスに仕上がっています。

SHOP CHANNEL(ショップチャンネル) iconアイブレラ icon」放送スケジュール   

  • 7月30日(木) 11:29~   
  • 7月31日(金) 13:00~   

今回のニュースソース

関連記事

東京・国立のメガネ店 STRUT(ストラット) フランスのメガネブランド MEIMA(メイマ)を取り扱い開始

東京・国立のメガネ店 STRUT(ストラット)は、フランスのメガネブランド MEIMA(メイマ)の取り扱いを開始しました。

MEIMA(メイマ)は、日本ではまだ取扱店が少ないブランド。ブレイクする前の今、早めにチェックしてみては。

MEIMA(メイマ)とは

MEIMA(メイマ)は、フランスのメガネブランド。デザイナーはアンソニー・メイマ(Anthony Meima)。

メガネの専門学校を卒業後、Chloe(クロエ)やChristian Lacroix(クリスチャン・ラクロア)などに作品を提供。さらに、フランスの某ハウスブランドのプロダクトマネージャー兼デザイナーを務めた後、自身のブランドを立ち上げました。

クラシカルなデザインをモダンな感性で仕上げた、上品でエレガントなメガネ・サングラスを展開しています。

今回のニュースソース

関連記事

Monkey Flip(モンキー・フリップ)トランクショー 秋田市で開催

アイウェアブランド Monkey Flip(モンキー・フリップ)の全国初となるトランクショーが、秋田市のメガネ店 Chuckle's Cellar(チャクルズセラー)で開催されています。

7月22日(水)までの会期中は、Monkey Flip(モンキー・フリップ)のフレーム・サングラス全コレクションをじっくりと見ることができます。さらに、7月17日(金)の夕方~7月19日(日)16時頃まで、Monkey Flip(モンキー・フリップ)の岸社長が来店。ブランドや商品の詳しい解説や、メガネ・サングラス選びのアドバイスが受けられそう。

今回のニュースソース

関連記事

2009/07/16

2009年7月16日のおすすめメガネ・サングラス

FRANCIS KLEIN(フランシス・クライン)のメガネフレーム LUNA カラー:B89 A77

ありそうでなさそうな色づかいがいい感じ。

元(GEN) のメガネフレーム gen-501 カラー:1

シンプルなセル(プラスチック)フレームは、ブレイクの兆しあり。

Eye`DC(アイディーシー)のメガネフレーム V611

Eye`DC(アイディーシー)らしい、カラーリングが見事。

関連記事

リュネット・ジュラ 20周年記念 別注カラーメガネを発売

東京・表参道のメガネ店 LUNETTES du JURA(リュネット・ジュラ)は、開店20周年を記念して、フランスのメガネブランド TRACTION(トラクション)の別注カラーフレームを発売しました。

数量限定で、テンプル(つる)の内側にはLUNETTES du JURA(リュネット・ジュラ)20周年のロゴ入り。TRACTION(トラクション)のファン、LUNETTES du JURA(リュネット・ジュラ)のファン、そして透け感ある見事なカラーリングが気になるひとは、早めのチェックがおすすめです。

今回のニュースソース

関連記事

眼鏡市場 秋田・愛知・大分に新店舗オープン

大手メガネチェーン 眼鏡市場 は、7月17日(金)に秋田・愛知・大分の3県で新店舗をオープンします。

秋田茨島店(秋田県秋田市)

  • 住所:秋田市茨島6丁目1-27
  • 電話番号:018-866-5815
  • 営業時間:10:00-19:0

小牧店(愛知県小牧市)

  • 住所:小牧市常普請3丁目194
  • 電話番号:0568-42-6608
  • 営業時間:10:30-19:30

別府店(大分県別府市)

  • 住所:別府市船小路町90-2
  • 電話番号:0977-23-5933
  • 営業時間:10:00-19:30

今回のニュースソース

関連記事

新メガネブランド Hoet(フート)が日本初上陸

新しいメガネブランド Hoet(フート)が日本初上陸。東京・表参道のメガネ店 LUNETTES du JURA(リュネット・ジュラ)での販売がスタートしました。

Hoet(フート)とは、ベルギーのメガネブランド theo(テオ)のデザイナー Patrick Hoet(パトリック・フート)氏が手がけるブランド。そのコンセプトは「時代を超えたデザイン」「唯一無比なもの」「シック&エレガント」の3つ。Patrick Hoet(パトリック・フート)氏のクリエイティビティが100%発揮されたコレクションです。

フレームの素材にはステンレスとチタンを使用。どのモデルも3色のみ(ステンレス素材:シルバー・ゴールド・ガンメタル、チタン素材:グレー・ゴールド・ブラック)に絞り込んでの展開となっています。

Hoet(フート)は完全限定生産で、全モデルにシリアルナンバー入り。さらに2年間の品質保証がついています。電化製品などとは異なり、メガネでは保証をつけないメーカーが多い中、その姿勢は高く評価できます。

theo(テオ)とは

1987年に設立したベルギーのメガネブランド。ブランド名の theo(テオ)は、デザイナー Patrick Hoet(パトリック・フート)の名字の綴りを入れ替えたもの。

メインブランド Theo と、全てのモデルが左右非対称のサブブランド eye-witness の2ラインを展開。シンプルなものからアバンギャルドなものまで幅広いデザインは、繊細さと大胆さを兼ね備えたインポートらしさあふれる仕上がりです。

今回のニュースソース

関連記事

2009/07/15

2009年7月15日のおすすめメガネ・サングラス

SOLID BLUE(ソリッド・ブルー)のメガネフレーム S-143

ドイツ製ということで、日本製とはひと味違うエッジ感が魅力。

SOLID BLUE(ソリッド・ブルー)のメガネフレーム S-144

以下同文。

Qbrick(キューブリック)のメガネフレーム BTY15

2層の生地を生かしたカラーリングと、下から生えたテンプル(つる)が個性的。

theo(テオ)のメガネフレーム smupaep

レンズシェイプとリム(ふち)の線の強弱が絶妙。

Zoff(ゾフ)新作サングラス4型発売

メガネ店 Zoff(ゾフ)は、新作サングラス4型を発売しました。

Brighton(ブライトン)

トレンドのエッセンスを詰め込んだメンズ向けデザインのコレクション。丸みのあるシェイプとスクエアシェイプの2型。価格:5,250円。

Cancun(カンクン)

ドライブやスポーツなどのシーンに適した機能的なコレクション。レンズ外側にスリットがあるタイプと、シャープなレンズシェイプでスリットなしの2型。どちらもストレートタイプのテンプル(つる)がスポーティ。価格:5,250円。

梅雨も明けて、本格的夏到来のいま、着回ししやすいデザインと価格がいいですね。

今回のニュースソース

関連記事

2009/07/14

自由が丘のメガネ店 グラスミュゼ にて LINDBERG(リンドバーグ)トランクショー開催

http://www.glassmusee.com/blog/

blog via kwout

東京・自由が丘のメガネ店 glassmusee(グラスミュゼ)では、7月31日(金)より、デンマークのメガネブランド LINDBERG(リンドバーグ)のトランクショーが開催されます。

8月2日(日)までの会期中は、LINDBERG(リンドバーグ)のフレームを約500本展示。なかなか見ることのできないプレミアムラインも展開されます。

LINDBERG(リンドバーグ)とは

LINDBERG(リンドバーグ)は1985年創業のデンマークのメガネブランド。北欧ならではのシンプルで機能性にあふれたデザインが人気の秘密。

極細のチタン素材を使用して、ネジやロー付けを廃した独自の構造により、究極の軽さと丈夫さを実現。さらに、鼻あてやモダン(テンプル先端部のカバー)には肌に優しいシリコンを使用した、掛けるひとに優しいフレームです。

トランクショーとは

トランクショーとは、ブランドのデザイナーもしくはスタッフ自らショップに商品を持ち込んで販売するイベントのこと。通常よりも多くのフレーム・サングラスを見ることができるほか、デザイナーが来店したときには直接選んでもらえることもあります。

関連記事

吉祥寺のメガネ店にて REAL(リアル)と影郎デザインワークスのトランクショー開催

東京・吉祥寺のメガネ店 オプテリアグラシアス では、日本のメガネブランド REAL(リアル)影郎デザインワークス のトランクショーが開催されます。

日時は、7月25日(土) 13:00~16:00。当日は、REAL(リアル)のプロデューサー 井上文秀氏と、影郎デザインワークスのデザイナー 影郎氏が来店。両ブランドのフルコレクションが見られるほか、プロデューサー・デザイナーから直接メガネ選びのアドバイスを受けることができる貴重なチャンス。

オプテリアグラシアス のブログでは、次のように語られています。

似合う眼鏡が分からない、もしくは見つからない、私は眼鏡が似合わないのよ。そう思い込んでいる方がいるのであれば、今回のイベントでは間違いなく衝撃を覚え、そしてご満足いただけることだろう。似合うとは似合わないというレベルではなく、今回の二つのブランドのフレームは、眼鏡を掛けたことで素顔より華麗にドレスアップ出来るのだ。

両ブランドのファンのひとはもちろん、「メガネが似合わない」と思っているひと、デザインにも作りにもこだわったメガネが欲しいひとは要チェックです。

REAL(リアル)とは

REAL(リアル)は、東京・綾瀬のメガネ店 リアルメガネ のオーナー 井上文秀氏が2005年に立ち上げたメガネブランド。日本製にこだわり、「メガネと物づくりを愛する一人一人の熱き魂」と「洗練された究極のデザイン&カラー」のフレームを追求。

REAL(リアル)のフレームには大量生産ではない証として、シリアルナンバーが刻まれています。

影郎デザインワークスとは

デザイナー丸井 洋氏は、名古屋の某セレクトショップメガネ店の店長を務めていた1999年よりオリジナルフレームを販売。2003年末にメガネ店を退職後、自らのニックネームを冠したブランド「影郎デザインワークス」を設立。自身がデザインしたメガネを「作品」と呼び、日本人の顔に合うメガネを追求し続けている。

トランクショーとは

トランクショーとは、ブランドのデザイナーもしくはスタッフ自らショップに商品を持ち込んで販売するイベントのこと。通常よりも多くのフレーム・サングラスを見ることができるほか、デザイナーが来店したときには直接選んでもらえることもあります。

今回のニュースソース

関連リンク

今週のメガネブランドランキング(2009年7月6日~2009年7月12日)

当ブログ glafas-cafe(グラファス・カフェ)のアクセス状況から集計した、「今週のメガネブランドランキング」を発表します。

  1. starck eyes(スタルク・アイズ)
  2. Oliver Peoples(オリバーピープルズ)
  3. JIN's GLOBAL STANDARD(ジンズグローバルスタンダード)
  4. DITA(ディータ)
  5. 999.9(フォーナインズ)
  6. Opticien Loyd(オプティシァン・ロイド)
  7. alain mikli(アラン・ミクリ)
  8. Zoff(ゾフ)
  9. 無印良品
  10. theo(テオ)

映画「ハゲタカ」・「MW」の主人公のメガネが多くのひとの注目を集めて、今週もワンツーフィニッシュ!どんなメガネか知りたいひとは、以下のリンクをどうぞ。

先週のメガネブランドランキング

DITA(ディータ)限定 GOLD SIRIES サングラス発売

アイウェアブランド DITA(ディータ)は、サングラス「GOLD SIRIES」を限定発売しました。

DITA(ディータ)「GOLD SIRIES」は、既存の人気モデルのフレーム・レンズに、本物の金を贅沢に使用して仕上げたもの。本物の金が放つゴージャスな輝きが魅力です。

DITA(ディータ)「GOLD SIRIES」のラインアップは、下記の4モデル。それぞれ、ホワイトゴールドとイエローゴールドの2色展開。各モデル各色ともシリアルナンバー入りで、全世界25本限定となっています。

  • AMBASSADOR 価格:81,900円
  • MID NIGHT SPECIAL 価格:81,900円
  • VOULEZ VOUS 価格:60,900円
  • DYNASTY 価格:60,900円

通常のサングラスよりも、値段がかなり高いのは事実。しかし、スペックや日本でオールハンドメイドで作られているを考えれば、妥当な価格と言えます。DITA(ディータ)ファンのひとや、限定もの好きのひとは早めのチェックがおすすめです。

※取り扱いは、DITA(ディータ)直営店と、rumors - web shopping magazine のみ。

今回のニュースソース

関連記事

2009/07/10

2009年7月10日のおすすめメガネ・サングラス

ROBERT MARC(ロバート・マーク)のメガネフレーム 232 col.081

ほどよくつり上がったレンズシェイプとピンクの「裏地」が女子力アップ!のフレーム。

theo(テオ)のメガネフレーム OG

左右非対称のフレーム。シックかつハイセンスな奥深いデザイン。上手く掛けこなせば、おしゃれ上級者間違いなし。

alain mikli(アラン・ミクリ)のメガネフレーム AL0750(A0750)

こちらも左右非対称の Twist シリーズの新作。シンプルながらも、ラインの強弱が絶妙。alain mikli(アラン・ミクリ)のデザイン力の高さが満ちあふれる一本。

今回のニュースソース

関連記事

オプティシァン・ロイドのオンラインショップ 6月のメガネ売上ランキング

東京・原宿のメガネ店 Opticien Loyd(オプティシァン・ロイド)のオンラインショップ shop Loyd 6月の月間売上ランキングが発表されました。

ブロー(サーモント)タイプが人気

第1位は、ブロー(サーモント)タイプの LKG-03。「黒セルを持っている方が二本目に選ばれている」のが、人気の理由。

さらに、第4位の LKG-04 も、ブロー(サーモント)タイプ。黒ぶちメガネブームが一段落して、ブロー(サーモント)の人気が上昇していることが反映されています。

シンプルなセル(プラスチック)にも注目

顔になじみやすく、コーディネートしやすいシンプルなセル(プラスチック)フレームも、注目度を増しています。

第2位にランクインした Micedraw x Loyd limited JD-702 は、シンプルかつ洗練されたデザインが魅力のブランド MICEDRAW(マイスドロー トウキョウ)とOpticien Loyd(オプティシァン・ロイド)のコラボモデル。細身でシャープなラインが特徴。

第5位の CL-07 は、丸みのあるソフトなラインと明るい「裏地」が魅力の一本。着回ししやすいフレームです。

今回のニュースソース

関連記事

東京・銀座のメガネ店 オブジェ・イーストにて LINDBERG(リンドバーグ)トランクショー開催

東京・銀座のメガネ店 OBJ イースト では、7月11日(土)~7月20日(月)にデンマークのメガネブランド LINDBERG(リンドバーグ)のトランクショーを開催します。

会期中は、LINDBERG(リンドバーグ)のメガネ・サングラスが数多く展開されるほか、お買い上げ特典として、名前または記念日をテンプル(つる)に刻印するサービスが受けられます。さらに、先着20名に限り、アルミケースもプレゼント。

名前などを刻印するサービスは、なかなか貴重。自分のメガネにより愛着のわく、とてもいい企画だと思います。LINDBERG(リンドバーグ)のメガネが気になるひとは、要チェックです。

LINDBERG(リンドバーグ)とは

LINDBERG(リンドバーグ)は1985年創業のデンマークのメガネブランド。北欧ならではのシンプルで機能性にあふれたデザインが人気の秘密。

極細のチタン素材を使用して、ネジやロー付けを廃した独自の構造により、究極の軽さと丈夫さを実現。さらに、鼻あてやモダン(テンプル先端部のカバー)には肌に優しいシリコンを使用した、掛けるひとに優しいフレームです。

トランクショーとは

トランクショーとは、ブランドのデザイナーもしくはスタッフ自らショップに商品を持ち込んで販売するイベントのこと。通常よりも多くのフレーム・サングラスを見ることができるほか、デザイナーが来店したときには直接選んでもらえることもあります。

今回のニュースソース

東京・渋谷に中古メガネフレーム店がオープン

東京・渋谷に、ブランドメガネの買取・販売をおこなうユーズドメガネショップ FRAME LIBRARY(フレームライブラリー)がオープンしました。

  • 住所:東京都渋谷区神南1-13-4 IDOビル1-D
  • 電話:03-3461-0177
  • 営業時間:11:00~21:00

FRAME LIBRARY(フレームライブラリー)のコンセプトは「メガネって捨ててないよね」。不要になったメガネを買い取り、新品同様に洗浄し、磨き上げて販売。生産中止のフレームや、あこがれのブランドメガネをリーズナブルな価格で手に入れることができます。

フレームの価格はおおむね新品の半額程度。中古だけでなく、新古品も数多く取り揃えていて、常時約900本在庫しています。また、レンズや視力検査については、提携しているショップに紹介するとのことです。

取り扱いブランドは、999.9(フォーナインズ)alain mikli(アラン・ミクリ)泰八郎謹製など、国内外の人気ブランドが多数ラインアップ。最新の在庫・入荷情報は、ネットでもチェック可能。下記のリンクからどうぞ。

関連リンク

東京・新宿にも、中古メガネフレーム店があります。

東京・渋谷には、ヴィンテージのメガネ・サングラスを販売しているメガネ店があります。

今回のニュースソース

関連記事

2009/07/09

札幌市のメガネ店 クリスタルモアにて OLIVER GOLDSMITH(オリバー・ゴールドスミス)トランクショー開催

OLIVER GOLDSMITH(オリバー・ゴールドスミス)ウェブサイト

札幌市のメガネ店 CRYSTAL MORE OPTICAL(クリスタルモア・オプティカル)では、7月29日(水)~8月2日(日)にイギリスのメガネブランド OLIVER GOLDSMITH(オリバー・ゴールドスミス)のトランクショーが開催されます。

7月29日(水)は16:00より OLIVER GOLDSMITH(オリバー・ゴールドスミス)氏が来店。直接話をしたり、アドバイスを受けられる貴重な機会となっています。

会期中は、OLIVER GOLDSMITH(オリバー・ゴールドスミス)のフレーム・サングラスを300本展開されるほか、今秋発売予定の新作の先行受注もおこなわれます。

予約・お買い上げの特典として、OLIVER GOLDSMITH(オリバー・ゴールドスミス)氏のサイン入りケースとTシャツがプレゼント。

OLIVER GOLDSMITH(オリバー・ゴールドスミス)とは

OLIVER GOLDSMITH(オリバー・ゴールドスミス)は、1926年創業のイギリスのメガネ・サングラスブランド。オードリー・ヘプバーン、マイケル・ケイン、グレース・ケリー、ダイアナ妃なども愛用していたことでも知られています。

1990年頃からブランド活動を休止していましたが、2005年より復活。現在はイギリスの職人によるハンドメイドラインと、日本のメガネ製造技術を生かしたラインの2つを展開中。

レンズの周りを外側から内側に向かって斜めにカットした「TVカット」など、クラシカルなデザインをディテールまで忠実に再現した OLIVER GOLDSMITH(オリバー・ゴールドスミス)は、レトロなメガネ・サングラスのブームの中でも独自の存在感を放っています。

今回のニュースソース

関連記事

GLASS FACTORY(グラスファクトリー)神戸店 Chrome Hearts(クロム・ハーツ)トランクショー開催

神戸市のメガネ店 GLASS FACTORY(グラスファクトリー)神戸店では、Chrome Hearts(クロム・ハーツ)のトランクショーを開催します。

期間は、7月18日(土)~7月20日(月)の3日間。会期中の特典は、下記の通り。

  • 対象商品をお買い上げのひとに「Chrome Hearts(クロム・ハーツ)スペシャルケースをプレゼント
  • お買い上げのひと全員に、「Chrome Hearts(クロム・ハーツ)プレスブック」をプレゼント

Chrome Hearts(クロム・ハーツ)とは

Chrome Hearts(クロム・ハーツ)とは、アメリカのシルバーアクセサリーのブランド。有名セレブや芸能人、ミュージシャンらにも人気。

Chrome Hearts(クロム・ハーツ)のメガネ・サングラスは、シルバーモチーフを贅沢に使用した高級感あふれるコレクション。木村拓哉さん、EXILE の HIRO さんらも愛用しています。

トランクショーとは

トランクショーとは、ブランドのデザイナーもしくはスタッフ自らショップに商品を持ち込んで販売するイベントのこと。通常よりも多くのフレーム・サングラスを見ることができるほか、デザイナーが来店したときには直接選んでもらえることもあります。

今回のニュースソース

関連記事

恵比寿のメガネ店 Continuer(コンティニュエ)開店7周年記念 限定コラボフレームを発売

東京・恵比寿のメガネ店 Continuer(コンティニュエ) は、開店7周年を記念して、国内外のハウスブランドとの限定コラボフレームを発売しました。

YELLOWS PLUS(イエローズ・プラス) No.622 別注カラー

人気上昇中のブロータイプ。べっ甲柄とシャイニーゴールドのコンビが、ほどよいボリューム感と大人の雰囲気を醸し出しています。価格:28,350円。

Arumamika(アルマミカ) SEGE

Arumamika(アルマミカ)のロングセラーフレーム。レトロ感あふれる「あるようで無かったデザイン」と、別注カラーのモスグリーンが見事にマッチ。

OLIVER GOLDSMITH(オリバー・ゴールドスミス)VICE CONSUL-s(バイス コンスル エス)

オードリー・ヘプバーン、ピーター・セラーズ、ブライアン・ジョーンズといった俳優・ミュージシャンが愛用した定番モデルの別注カラー。未来的な印象のBlack Blind〈ブラックブラインド)と、クラシカルなMarble Black(マーブルブラック)の2色。

ただいま、通販サイト rumors で先行発売中。Continuer(コンティニュエ)店頭では、7月21日より発売。価格:30,450円。

今回の限定コラボフレームは、いずれもクラシカルなフレームにこだわりのカラーを施すことで、今の時代の雰囲気によりマッチしたものに仕上がっています。

同じ定番でも、ひと味違うものを探しているひとは要チェックです。

今回のニュースソース

関連記事

2009/07/08

あみプレミアム・アウトレットに Ray-Ban(レイバン)アウトレットショップオープン

7月9日(木)オープンの あみプレミアム・アウトレット(茨城県阿見町)に、サングラスブランド Ray-Ban(レイバン)のアウトレットショップがオープンします。

オープン記念として7月20日(月)まで、サングラスお買い上げの方、毎日先着20名様にレイバンオリジナルグッズをプレゼントされます。

今回のニュースソース

関連記事

JIN's GLOBAL STANDARD(ジンズグローバルスタンダード) あみプレミアム・アウトレットに新店舗オープン

メガネ店 JIN's GLOBAL STANDARD(ジンズグローバルスタンダード)は、7月9日(木)オープンの あみプレミアム・アウトレット(茨城県阿見町 )に新店舗をオープン。仙台プレミアムアウトレット店 に続く、二つ目のアウトレット店となります。

  • 住所:茨城県稲敷郡阿見町大字吉原2700 あみプレミアムアウトレット 1F
  • 電話:029-889-6774
  • 営業時間:10:00-20:00(7・8月は21:00まで)

オープン記念として7月20日(月)まで、あみプレミアム・アウトレット Grand Open Campaign に参加。メガネ一式(フレーム+レンズ)3,990円ワゴンセールを開催します。

今回のニュースソース

関連記事

眼鏡市場 兵庫・奈良に新店舗オープン

大手メガネ店 眼鏡市場 は、7月10日(金)に兵庫県と奈良県に新店舗をオープンします。

東加古川店

  • 住所:加古川市平岡町新在家字257番13
  • 電話:079-453-4088
  • 営業時間:10:30-19:30

天理店

  • 住所:天理市富堂町179-1
  • 電話番号:0743-63-2825
  • 営業時間:10:30-19:30

両店の開店により、眼鏡市場 の店舗数は奈良県に8店舗、兵庫県に9店舗となりました。今月も全国にさらなる出店が決定している 眼鏡市場 の勢いは、この不況下で目を見張るものがあります。

今回のニュースソース

関連記事

2009/07/07

メガネブランド OPORP(オポープ)新作発売

日本のメガネブランド OPORP(オポープ)の新作フレーム2型が発売されました。

OP-03

ブローラインがポイントのナイロールタイプ。全4色。価格:35,700円。テンプル(つる)の根元についたバネは、ソフトな掛け心地を与えると同時に、デザインのアクセントにもなっています。

OP-04

スクエアシェイプのフルリムタイプ。OP-03 同様、テンプルにはバネを装備。全4色。価格:36,750円。

OPORP(オポープ)新作フレーム入荷情報

OPORP(オポープ)とは

OPORP(オポープ)は、日本のメガネブランド PROPO DESIGN(プロポ・デザイン)が 2008年にリリースしたブランド。

ブランド名 OPORP(オポープ)の由来は、PROPO DESIGN(プロポ・デザイン)の「PROPO」を逆から読んだもの。ファッションへのアプローチをしてきた PROPO DESIGN(プロポ・デザイン)に対して、OPORP(オポープ)は「デザイン性の高いプロダクトアイテム」をテーマとしています。

全モデルのテンプル(つる)に仕込まれたバネは、ソフトな掛け心地を与えると同時に、OPORP(オポープ)のブランドアイコンとなっています。

関連リンク

関連記事

JIN's GLOBAL STANDARD(ジンズグローバルスタンダード)建築家とのコラボメガネの先行予約会を開催

メガネ店 JIN's GLOBAL STANDARD(ジンズグローバルスタンダード)は、各界のクリエイターとのコラボ企画第1弾として、11人の建築家がデザインしたメガネ「JIN's GLOBAL STANDARD×CREATORS 第一弾:建築家シリーズ」の先行予約会を開催します。

  • 会期:7月16日(木)~8月2日(日)
  • 会場:表参道ヒルズB3F「PE43」
  • 時間:11:00~21:00(日曜日は20:00まで)
  • 入場無料

会期中は、「JIN's GLOBAL STANDARD×CREATORS 第一弾:建築家シリーズ」のメガネ・サングラスが展示され、先行予約ができます。

商品は11月頃から、JIN'S GLOBAL STANDARD 原宿明治通り店JIN's(ジンズ)オンライン通販ショップ で販売される予定。価格は、10,000円台からとなっています。

今回参加した建築家は、以下の通り。著名な方々ばかりです。

  • 青木淳氏 :LOUIS VUITTON表参道店、青森県立美術館
  • 石川純也氏 :「low chair」 「 round table」ポンピドゥセンター収蔵
  • 伊東豊雄氏 :TOD’S表参道ビル、せんだいメディアパーク
  • 乾久美子氏 : LOUIS VUITTON KOCHI
  • 隈研吾氏 :サントリー美術館
  • 妹島和世氏 :ディオール表参道店
  • 中村拓志氏 :LANVIN Boutique Ginza
  • 永山裕子氏 :anteprima plastiq 六本木ヒルズ店、LOUIS VUITTON京都大丸
  • 西沢立衛氏 :十和田現代美術館
  • 藤本壮介氏 :「T-house」、情緒障害児短期治療施設
  • 藤森照信氏 :タンポポ・ハウス、高過庵

今回の企画について、JIN's GLOBAL STANDARD(ジンズグローバルスタンダード)は「大きなものを作る人が小さなものを作るとどうなるのかという思いからスタートした。日常使いできるものからコレクション的に見て楽しむものまで多彩にそろった」と語っています。

「新しいメガネの概念を生みだしていきます」というコンセプトを掲げる JIN's GLOBAL STANDARD(ジンズグローバルスタンダード)。これまでにも、さまざまなコラボや「超薄型レンズも追加料金なし」といった、歴史あるメガネ店にはない企画を展開しています。

こうした JIN's GLOBAL STANDARD(ジンズグローバルスタンダード)の取り組みを通じて、「季節や気分、シーンや目的に合わせて“着替える”アイウエア・ライフ」が広く定着していくことを私も願っています。

今回のニュースソース

関連リンク

関連記事

2009/07/06

高円寺のメガネ店 パワースペックスボストン prodesign(プロデザイン)トランクショー開催

東京・高円寺のメガネ店 power spex BOSTON(パワースペックスボストン)では、7月24日(金)~7月26日(日)の3日間、デンマークのメガネブランド prodesign(プロデザイン)のトランクショーを開催します。

この春、発売された新作を含めて、prodesign(プロデザイン)のフレームコレクションをじっくりたっぷり選ぶことができます。

今回のトランクショーに先駆けて、デザイナー Gail Spence 氏がデザインした、テンプル(つる)を手軽に交換できるフレームが入荷済み。洋服や気分に合わせて、メガネを簡単に着せ替えられる優れものです。

prodesign(プロデザイン)とは

prodesign(プロデザイン)は、40年以上の歴史を誇るデンマークのメガネブランド。家具に代表されるデニッシュ・デザインを意識したクリーンでシンプルなラインと、豊かな色彩感覚が人気。

トランクショーとは

トランクショーとは、ブランドのデザイナーもしくはスタッフ自らショップに商品を持ち込んで販売するイベントのこと。通常よりも多くのフレーム・サングラスを見ることができるほか、デザイナーが来店したときには直接選んでもらえることもあります。

今回のニュースソース

関連リンク

関連記事

無印良品 メタルフレームのメガネもお買い得

無印良品 は、この夏のセール「季節の品のお買い得」に、スーツスタイルにも合わせやすいメタルフレームのメガネを追加しました。

通常価格10,500円のレンズ付きセットが、7,875円とお買い得。すでにセールとなっているセル(プラスチック)とあわせて,バリエーションが広がりました。

今回のニュースソース

関連記事

メガネブランドランキング(2009年6月29日~2009年7月5日)

映画「ハゲタカ」で注目の starck eyes(スタルク・アイズ)が、今週も第1位をキープ。主人公・大森南朋さんが演じる鷲津政彦のメガネの人気は、今週も続いています。どんなメガネなのか、詳細は以下のリンクからどうぞ。

今週のメガネブランドランキングベスト10は、以下の通り。

  1. starck eyes(スタルク・アイズ)
  2. Oliver Peoples(オリバーピープルズ)
  3. DITA(ディータ)
  4. JIN's GLOBAL STANDARD(ジンズグローバルスタンダード)
  5. Zoff(ゾフ)
  6. 999.9(フォーナインズ)
  7. 無印良品
  8. Jean-Paul GAULTIER(ジャン・ポール・ゴルチエ)
  9. alain mikli(アラン・ミクリ)
  10. Opticien Loyd(オプティシァン・ロイド)

続きを読む

2009/07/03

メガネ工房 AZ(刈谷市)にて 影郎デザインワークス トランクショー開催

愛知県刈谷市のメガネ店 メガネ工房AZ では、7月11日(土)に日本のメガネブランド 影郎デザインワークス のトランクショーを開催します。

当日は、デザイナー影郎氏が来店。影郎氏のブログによれば、影郎氏自ら「お客様とテーブルをはさんで1対1でメガネのコーディネートをしていく」とのこと。

『どのフレームが似合うかわからない・・。』とお悩みの方」や、影郎デザインワークス のコレクションをじっくり堪能したいひとにはチャンスです。

今回のニュースソース

関連記事

原宿のメガネ店 Opticien Loyd(オプティシァン・ロイド)オリジナルフレーム限定セール開催

東京・原宿のメガネ店 Opticien Loyd(オプティシァン・ロイド)では、7月4日(土)よりショップオリジナルモデル限定セールを開催します。

7月20日(月)までの期間中は、フレーム・サングラスがレンズ代金を含めた総額から20%OFF。もちろん、フレーム・サングラスのみでも20%OFFとなります。

さらに、7月1日に発売された新作 LTY-08 もセール対象となります。

リーズナブルな価格でトレンドを楽しめる Opticien Loyd(オプティシァン・ロイド)オリジナルフレームがお買い得のチャンスです。

今回のニュースソース

関連記事

SOLID BLUE(ソリッド・ブルー)& HUSKY NOISE(ハスキー・ノイズ)トランクショー 名古屋で開催

名古屋市のメガネ店 CRANE glasses by OPTIQUE S.S では、日本のメガネブランド SOLID BLUE(ソリッド・ブルー)HUSKY NOISE(ハスキー・ノイズ)のトランクショーを開催します。

期間は、8月1日(土)・2日(日)の2日間。両ブランドのフレームが豊富に展開されるほか、2日(日)の午後にはデザイナーの金子昌嗣氏が来店。直接メガネを選んでもらうことができます。

SOLID BLUE(ソリッド・ブルー)とは

SOLID BLUE(ソリッド・ブルー)は、2001年秋にデビューした日本のメガネブランド。デザイナーは金子昌嗣氏。

「NOT TOO MUCH」をコンセプトに、シンプルかつ存在感あるコレクションを展開。掛けるひとの個性を崩すことなく、トータルコーディネートしやすいデザインが魅力。

HUSKY NOISE(ハスキー・ノイズ)とは

HUSKY NOISE(ハスキー・ノイズ)は、2004年秋にデビューした日本のメガネブランド。SOLID BLUE(ソリッド・ブルー)のデザイナー金子昌嗣氏がプロデュースするレディースモデル。

コンセプトは「Ordinary,Filly w/ Comfortable」。ベーシックなスタイルで、オンオフ問わず掛けられる、大人の女性に向けたメガネフレームです。

今回のニュースソース

関連記事

2009/07/02

Opticien Loyd(オプティシァン・ロイド)の新作メガネは女子におすすめ

東京・原宿のメガネ店 Opticien Loyd(オプティシァン・ロイド)は、新作メガネフレーム LTY-08 を発売しました。

カラーは定番の黒、黒とべっ甲柄のコンビ、濃いブラウン、ショコラブラウン、ライトブラウンの全5色。価格は19,950円。

眉のラインに沿って、ほどよく顔になじみつつ、目元を引き締めてくれるレンズシェイプはメイク効果抜群。女子におすすめのフレームに仕上がっています。

Opticien Loyd(オプティシァン・ロイド)などのメガネ店オリジナルフレームは、ブランドものに比べて「やり過ぎない」デザインが多いのが特徴。今回ご紹介の LTY-08 のように顔なじみがよく、メガネばかりが浮かずに洋服とコーデしやすいメガネが多いのです。

今回のニュースソース

関連記事

Zoff(ゾフ)新作メガネフレーム 12型・サングラス 2型を発売

メガネチェーン店 Zoff(ゾフ)は、新作メガネフレーム 12型、新作サングラス 2型を発売しました。

フレームはセル(プラスチック)6型とメタルフレーム 6型をリリース。セルフレームは、イタリア製の生地を使用したものや、金属製の鼻あてのついたフィット感がいいものなど、こだわり満載。メタルフレームは、厚みあるチタン素材を使用したフローティングデザインの取り扱い店舗限定モデルに注目です。

サングラスは2型とも、今人気上昇中のブロータイプ。度付きレンズにも対応していますので、メガネ派のひとにも安心。

今回のニュースソース

関連記事

メガネチェーン Zoff(ゾフ)サマーセール開催中

メガネチェーン Zoff(ゾフ)では、2009 Zoff SUMMER SALE を開催中。レンズ込みで4,095円~というアウトレット価格で販売中です。

セール対象フレームは300種類と豊富。夏のファッションにあわせて、メガネを選ぶチャンスです。

なお、セールを実施しない店舗もありますのでご注意を。下記のリンクより、ご確認ください。

今回のニュースソース

関連記事

無印良品 メガネも「季節の品のお買い得」

無印良品 は、恒例の「季節の品のお買い得」の一環として、メガネも割引をスタートしました。

通常価格:10,500円のメガネ(フレーム+レンズ)の一部商品を、7,875円で販売中。もともとリーズナブルな 無印良品 のメガネが、さらにお買い得となっています。

メガネは機能的には季節が関係ないことや、スーパーブランド・ハウスブランドのフレームはブランドとメガネ店の間で値引きをしない取り決めをしていることが多いことから、メガネの季節ごとのセールやバーゲンは、あまり多くありません。

メガネを買う側からすれば、セールが一般的になるとうれしいのですが…。

今回のニュースソース

関連記事

哀川翔プロデュース 男のためのメガネフレーム「SAMURAI 翔」デビュー

哀川翔さんがプロデュースしたメガネ「SAMURAI 翔」が発表されました。

SAMURAI 翔」のコンセプトは、「男のためのフレーム」。「闘う男の顔がサムライのように美しくあるために、そして力強くあるために。」という、哀川翔さんの思いが込められています。

哀川さんとコラボしたのは、日本の老舗メガネメーカー 増永眼鏡増永眼鏡 は、アメリカ副大統領候補として話題になったペイリン氏のメガネ Kazuo Kawasaki(カズオ・カワサキ)を製造する技術力には定評あるメーカーなのです。

実は超本格派!哀川翔が手がけたメガネの“本気度” - 東京ウォーカー」によれば、25年前に「一世風靡セピアモデル」のメガネを製作したのも、増永眼鏡 だったとのこと。哀川さんは「“それ(一世風靡セピアのモデル)を作ったのは私です”と言われて。偶然にビックリしたし、嬉しかった」と語っています。

SAMURAI 翔」のラインアップは、下記の3つ。7月中旬発売予定となっています

サングラスライン「勇」

新たなフィールドへ踏み出すツール。全5型・各5色展開。価格:34,650円。

ビジネスライン「智」

ビジネスで勝ち抜くためのウェポン。全5型・各5色展開。価格:34,650円。

リラックスライン「仁」

男らしさを引き立てるアクセサリー。全5型・各5色展開。価格:34,650円。

SAMURAI 翔」は、哀川さんこだわりの自信作。

「世界一(のメガネ)だと思っている」

「誰にでも似合うように細かくデザインしています。75種類あるので似合うものが必ず見つかります」

実は超本格派!哀川翔が手がけたメガネの“本気度” - 東京ウォーカー

SAMURAI 翔」の売上の一部は、カンボジアの学校建設に寄付されるとのこと。哀川さんは「島田紳助さんのテレビ番組に感銘を受けて決めた」と語っていますが、2004年に「ベストファーザー イエローリボン賞」にも選ばれ、子煩悩としても知られる哀川さんらしい素敵な試みです。

下記の2店舗で販売開始されました。

両店とも、SAMURAI 翔 の製造元 増永眼鏡 の直営店なので、商品についてのこだわりやコンセプトなど、詳しい話が聞けるはず。SAMURAI 翔 をいち早くゲットしたいひとや、じっくりと選びたいひとにもおすすめのショップです。(2009/08/11追記)

SAMURAI 翔 販売店一覧

今回のニュースソース

関連記事

眼鏡市場 大阪・徳島・香川に新店舗オープン

メガネチェーン大手の 眼鏡市場 は、7月3日(金)に大阪・徳島・香川に新店舗をオープンします。

大阪府

茨木下穂積店

  • 住所 : 茨木市下穂積1丁目180-20 マイカル茨木前
  • 電話番号 : 072-645-4118
  • 営業時間 : 10:30-19:30

堺深井店

  • 住所 : 堺市中区堀上町25番1
  • 電話番号 : 072-276-6678
  • 営業時間 : 10:30-19:30

貝塚店

  • 住所 : 貝塚市加神一丁目6番39号
  • 電話番号 : 072-430-5778
  • 営業時間 : 10:30-19:30

徳島県

徳島元町店

  • 住所 : 徳島市元町2丁目6
  • 電話番号 : 088-626-0377
  • 営業時間 : 10:00-19:30

香川県

高松田町店

  • 住所 : 徳島市元町2丁目6
  • 電話番号 : 088-626-0377
  • 営業時間 : 10:00-19:30

今回のニュースソース

この不況と呼ばれる中、売り上げ好調の 眼鏡市場 は、今月も出店攻勢を続けています。「店内全品18,900円」という分かりやすい価格設定と、幅広い年代の客層に応える品揃えが人気の理由でしょうか?

関連記事

メガネ店 g.g.広島 JAPONISM (ジャポニスム)フェア開催中

広島市のメガネ店 g.g.広島 では、日本のメガネブランド JAPONISM (ジャポニスム)フェアを7月20日まで開催中。

竹を使用した「バンブーシリーズ」など、普段なかなか見ることのできないレアモデルを含めて、JAPONISM (ジャポニスム)フレームを豊富に取り揃えています。

JAPONISM (ジャポニスム)とは

日本のメガネメーカー BOSTON CLUB(ボストン・クラブ)が手がけるメガネブランド。ブランドデビューは1996年。

JAPONISM (ジャポニスム)のコンセプトは「日本的モダン」。世界に誇る日本の美と世界水準の生産技術を取り入れた「機能が自然な形状に内包されたフレーム」を展開しています。

今回のニュースソース

関連記事

2009/07/01

ミハラヤスヒロ 初のサングラスコレクションを発売

パリコレでも活躍するブランド ミハラヤスヒロ は、アイウェアコレクション「MIHARAYASUHIRO husam el odeh EYEWEAR」を7月上旬に発売します。

ブランド初となるサングラスコレクションは、ドイツのジュエリーデザイナー Husam El Odeh(フサム・エル・オディ)とのコラボ。今回発売となるのは、下記の2点。

  • モンタージュ アイ(文字通り、モンタージュ写真をイメージしたデザイン。価格:15,750円。)
  • フローティング アイ(こちらも文字通り、フレームが浮いているように見えるデザイン。価格:18,900円。)

分かりやすいネーミング・コンセプト、存在感あるデザイン、そしてリーズナブルな価格が魅力。ブレイクする前に要チェック!

今回のニュースソース

関連記事

メガネ店 OBJ 大阪にて EFFECTOR(エフェクター)トランクショー開催

大阪市のメガネ店 アイウェア オブジェ – OBJ 大阪店では、日本のメガネブランド EFFECTOR(エフェクター)のトランクショーを開催します。

期間は、7月6日(月)~7月12日(日)。EFFECTOR(エフェクター)のトランクショーは、関西では初。最新フレームからレアアイテムまで、EFFECTOR(エフェクター)のメガネ・サングラスが豊富に揃います。

EFFECTOR(エフェクター)とは

名古屋・豊橋・青山(東京)に5店舗を展開するメガネ店 OPTICAL TAILOR CRADLE(オプティカルテーラークレイドル) のオリジナルブランド。

ブランド名の EFFECTOR(エフェクター)は、ギターなどにつないで音を変化させる機械 EFFECTOR(エフェクター)に由来。「Rock On the Eyewear」をテーマにクラシカルなデザインを現代風、かつロックテイストあふれるものに表現したメガネ・サングラスのコレクションを展開しています。

トランクショーとは

トランクショーとは、ブランドのデザイナーもしくはスタッフ自らショップに商品を持ち込んで販売するイベントのこと。通常よりも多くのフレーム・サングラスを見ることができるほか、デザイナーが来店したときには直接選んでもらえることもあります。

今回のニュースソース

関連記事

メガネ店 OBJ 京都にて Oakley(オークリー)トランクショー開催

京都市のメガネ店 アイウェア オブジェ – OBJ では、アイウェアブランド Oakley(オークリー)のトランクショーを開催します。

期間は、7月3日(金)~7月8日(水)。Oakley(オークリー)のメガネ・サングラスが豊富に取り揃えられるほか、サングラスをお買い上げのひとには「Oakley(オークリー)製キーホルダー」をプレゼント。

バリエーション豊富な Oakley(オークリー)のコレクションをじっくりと選べるチャンスです。

Oakley(オークリー)とは

Oakley(オークリー)は、1975年創立のアメリカ・カリフォルニアのメガネ・サングラスブランド。「あらゆる状況下においてどのように眼を守るか?」をコンセプトに、世界中のアスリートたちの支持を受け、スポーツアイウェアシーンをリードしています。

1999年には、サングラスのRX(度付き)レンズプログラムをスタート。視力にあわせたオーダーメイドの純正度付きレンズを販売しています。

また、Oakley(オークリー)はサングラスのほか、メガネフレームやアパレル、時計も展開しています。

トランクショーとは

トランクショーとは、ブランドのデザイナーもしくはスタッフ自らショップに商品を持ち込んで販売するイベントのこと。通常よりも多くのフレーム・サングラスを見ることができるほか、デザイナーが来店したときには直接選んでもらえることもあります。

今回のニュースソース

関連記事

映画『MW』結城美智雄(玉木宏さん)のメガネはOliver Peoples(オリバーピープルズ)

7月4日公開の映画『MW』の主人公・玉木宏さん演じる結城美智雄のメガネは、アメリカのメガネブランド Oliver Peoples(オリバーピープルズ)のフレーム Hue(カラー: P)。

メタルフレームでありながら、セル(プラスチック)フレームのように太めに仕上げてあるのが最大の特徴。チタン素材なので、見た目よりも掛け心地はグッと軽やか。

表面の仕上げや鼻あてなど、Oliver Peoples(オリバーピープルズ)ならではの細やかな仕上げも見逃せません。

Oliver Peoples(オリバーピープルズ)の Hue は、2007年リリースのフレーム。セル(プラスチック)フレームブームが一段落して、メタルフレームに注目が集まっている今、映画『MW』と相まって人気を集めそうです。

映画『MW』の主人公・玉木宏さん演じる結城美智雄のメガネ Oliver Peoples(オリバーピープルズ)Hue(カラー: P)入荷情報

東京・自由が丘のメガネ店 beauxyeux jiyugaoka(ボズュー自由が丘)に在庫あり(2009年7月6日現在)。

東京・国立のメガネ店 STRUT(ストラット) に在庫あり(2009年7月16日現在)。

今回のニュースソース

関連リンク

関連記事

【お詫び】glafas-cafe(グラファス・カフェ)が閲覧できませんでした

2009年6月30日 13:18~19:20の間、当ブログ glafas-cafe(グラファス・カフェ)が閲覧できない状態になっていました。アクセスいただいたみなさまにご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

閲覧できなかった原因は、ブログサービス ココログ のシステムトラブルです。以下、ココログ の説明を引用します。

2009.06.30

【障害】ココログ全プランでの障害について

2009/7/1 追記

本障害につきまして、携帯関連の機能全般、ゲストユーザーでの利用については、復旧いたしました。マイフォトの一部機能のみ現在不具合が残っておりますので、進捗がありしだい本ブログにてご報告いたします。

--------------------------------------------------------

こんにちは、ココログスタッフです。

ココログの全てのプランにつきまして、以下の日時で障害が発生しておりました。現在は、PCにおける主要な機能は復旧しておりますが、携帯関連、および、マイフォトの一部機能に障害が残っている状況です。

詳細は以下のとおりです。

===============================    
詳細情報    
===============================

◇障害日時

2009年06月30日(火)13:38~

(PCの閲覧は19:20に復旧、PC管理画面は21:16に復旧、携帯関連は0:10に復旧)

◇対象

ココログ全プラン

◇影響内容

・閲覧や管理画面へのログインを含めたココログの全ての機能

※2009/7/1 9:54現在、主要な機能は復旧していますが、以下の機能について障害が残っております。

・マイフォトの一部機能    
◇原因

システムトラブル

================================

全ての機能において復旧が完了いたしましたら、改めて本ブログにてご報告いたします。

長時間に渡る障害により、ご利用の皆様には多大なご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ございません。今回の障害を関係者一同重く受け止め、高品質なサービス維持に一層励む所存です。

お知らせココログ: 【障害】ココログ全プランでの障害について)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

さくらヒロシのプロフィール

無料ブログはココログ