« 2011年春夏 おすすめのモードなサングラス | トップページ | 女子が黒ぶちメガネを選ぶ理由 »

2011/07/05

かつての非モテメガネは、今やカッコいい

非モテ。 - 鹿児島 眼鏡屋日記 《at:a go》 - Yahoo!ブログ

アメリカ・ロサンゼルス発のメガネブランド DITA(ディータ)の LIBERATOR は、

アメリカの軍隊において若い兵士達に支給された眼鏡、通称『バースコントロールフレーム』。

それは、年頃の兵士達が恋愛にうつつを抜かさない様、と言うか、女の子にもてないよう掛けさせられた、”イケテない”、ダサ眼鏡だったそうです。

http://blogs.yahoo.co.jp/atago512/45263023.html

そんなメガネが今見るとカッコよく見えるのが不思議ですね。

正直、おしゃれに掛けこなすのはちょっと難しいフレームかもしれません。

しかし、上手くキメればカッコいいはず。

110705dita

(引用元)http://blogs.yahoo.co.jp/atago512/45263023.html

« 2011年春夏 おすすめのモードなサングラス | トップページ | 女子が黒ぶちメガネを選ぶ理由 »

おしゃれなメガネフレーム・サングラス・メガネブランド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53885/52128860

この記事へのトラックバック一覧です: かつての非モテメガネは、今やカッコいい:

« 2011年春夏 おすすめのモードなサングラス | トップページ | 女子が黒ぶちメガネを選ぶ理由 »

さくらヒロシのプロフィール

無料ブログはココログ