カテゴリー「MYKITA(ミキータ)」の記事

2009/09/03

渋谷のメガネ店 アイウェア・メビウス ドイツメガネフェア開催

アイウェア・メビウス ドイツメガネフェア2009

ic berlin,MYKITA,deSIGN, Markus T.,grotesqueのスペシャルイベント

東京・渋谷のメガネ店 eyewear Mebius(アイウェア・メビウス)と姉妹店 クラインアイウェアでは、9月19日(土)より「ドイツフェア2009」が開催されます。

今年は、ドイツのメガネブランド ic!berlin(アイシー!ベルリン)MYKITA(ミキータ)Markus T(マルクス・T)grotesque|frame(グロテスクフレーム)をフィーチャー。通常なかなか店頭では見ることができない数多くのコレクションが展示されます。

ブランドごとの日程は以下の通り。

(※grotesque|frame(グロテスクフレーム)のみ クラインアイウェア にて開催。)

ic!berlin(アイシー!ベルリン)とは

ic!berlin(アイシー!ベルリン)は、1998年にデビューしたドイツのメガネブランド。

極薄のステンレスシートを素材に使用して、ネジやロー付けを廃した独自の構造が特徴。そこから生まれるインダストリアル的デザインと軽くしなやかな掛け心地が人気の秘密。

MYKITA(ミキータ)とは

MYKITA(ミキータ)は 2003年にブランド設立。2004年にパリのメガネ展示会 silmo にてデビュー。

フレームの素材に薄さ0.5mmのシートメタルを用いた、ネジを一切しないデザインが特徴。洗練されたデザインと軽やかな掛け心地が人気の理由。デザイナーの Philipp Haffmans と Harald Gottschling は、ドイツのメガネブランド ic!berlin(アイシー!ベルリン)出身。

Markus T(マルクス・T)とは

Markus T(マルクス・T)は、1998年にデビューしたドイツのメガネブランド。CEO兼デザイナーはMarkus Temming(マルクス・テミング)氏。deSIGN、New deSIGN、me Markus Tの3ライン展開。

シンプルさと完全に計算された機能美の両立にこだわった Markus T(マルクス・T)は、ネジやロー付けを一切用いない独自の構造が特徴。そのデザインは高く評価されていて、メガネ界のアカデミー賞といわれるシルモドールや、アイウェア・オブ・ザ・イヤーを受賞しています。

grotesque|frame(グロテスクフレーム)とは

grotesque|frame(グロテスクフレーム)は、1992年に創立したドイツのメガネブランド。"Boredom's natural enemy"(=退屈は天敵)をモットーとした、個性的なデザインのフレームを数多くリリースしています。

今回のニュースソース

関連記事

2009/08/13

福島市のメガネ店 OPTICAL YABUUCHI にて MYKITA(ミキータ)トランクショー開催

福島市のメガネ店 OPTICAL YABUUCHI では、8月17日(月)~23日(日)に、ドイツのメガネブランド MYKITA(ミキータ)のトランクショーが開催します。

会期中は、MYKITA(ミキータ)のフレームを230本展開。新作を含めたコレクションを堪能できます。

MYKITA(ミキータ)とは

MYKITA(ミキータ)は 2003年にブランド設立。2004年にパリのメガネ展示会 silmo にてデビュー。フレームの素材に薄さ0.5mmのシートメタルを用いた、ネジを一切しないデザインが特徴。洗練されたデザインと軽やかな掛け心地が人気の理由。デザイナーの Philipp Haffmans と Harald Gottschling は、ドイツのメガネブランド ic!berlin(アイシー!ベルリン)出身。

トランクショーとは?

あるブランドの商品が一堂に集められ、ブランドのデザイナーやスタッフによる詳しい説明を受けながら、メガネを選ぶことができるイベントのこと。

今回のニュースソース

関連記事

2009/08/10

OBJ イースト(東京・銀座)にて MYKITA(ミキータ)トランクショー開催

東京・銀座のメガネ店 OBJ イースト にて、ドイツのメガネブランド MYKITA(ミキータ)のトランクショーが開催されます。

会期は、8月15日(土)~22日(土)の8日間。MYKITA(ミキータ)のメガネ・サングラスのコレクションが豊富に展開されます。

お買い上げのひと先着7名に、ブランド5周年記念のビジュアルブックをプレゼント。

MYKITA(ミキータ)とは

MYKITA(ミキータ)は 2003年にブランド設立。2004年にパリのメガネ展示会 silmo にてデビュー。フレームの素材に薄さ0.5mmのシートメタルを用いた、ネジを一切しないデザインが特徴。洗練されたデザインと軽やかな掛け心地が人気の理由。デザイナーの Philipp Haffmans と Harald Gottschling は、ドイツのメガネブランド ic!berlin(アイシー!ベルリン)出身。

今回のニュースソース

関連記事

2009/05/01

アイウェアショップ アバーロ代官山 MYKITA(ミキータ)トランクショー開催

東京・代官山のメガネ店 アイウェアショップ アバーロ代官山 では、5月2日(土)よりドイツのメガネブランド MYKITA(ミキータ)のトランクショーが開催されます。

5月10日(日)までの期間、MYKITA(ミキータ)の全モデルを見ることができます。

トランクショーとは?

あるブランドの商品が一堂に集められ、ブランドのデザイナーやスタッフによる詳しい説明を受けながら、メガネを選ぶことができるイベントのこと。

今回のニュースソース

2009/03/30

MYKITA(ミキータ)の人気メガネが入荷~eyewear Mebius(アイウェア・メビウス)

東京・渋谷のメガネ屋さん eyewear Mebius(アイウェア・メビウス)で人気のブランド MYKITA(ミキータ)。中でも特に人気のモデルが続々入荷しています。 

今回入荷したのは、gustav、antnio、josie、selma の各モデル。人気の秘密は度の強いひとでも対応しやすいこと。度の強いひとにはうれしいですね。

【今回のニュースソース】 

さくらヒロシのプロフィール

無料ブログはココログ